彼氏にうざいと言われる女子がとっている7つの行動

彼氏にうざいと言われる女子がとっている7つの行動

あなたは彼氏に「うざい」と言われたことはありますか?

彼氏と1日でも長くラブラブでいるためには、彼氏にうざいと言われない・思われないように、どんな行動がうざいと思われるのかを知っておくことが重要!

そこで今回は、彼氏にうざいと言われてします、残念な女子の行動を1つ1つ紹介していきます!


彼氏にうざいと言われる女子がとっている7つの行動


1 彼氏のすべてを知りたがる


『好きな人のことは何でも知りたい!』と思うことは当然と言えますが、知りたい気持ちをストレートにぶつけていくのはNG!

彼氏のすべてを知りたくてとってしまいがちなNG行動

彼氏のスケジュールを細かく聞く

「 いつ・どこで・誰と・何をする」と、彼氏のスケジュールを細かく聞く行為は、うざいと思われてしまいます。

「監視されている」「束縛されている」などの不快な感情を、彼氏に持たれてしまう可能性大です。

彼氏の過去の恋愛に執着する

「この場所、元カノとも来たんでしょ?」「その人のことどれくらい好きだった?」など、彼氏の過去の恋愛を頻繁に話題にしたり、彼氏の元カノや片思いの相手と自分を比べるような発言や行動は、彼氏にうざいと思われる危険性が高いです。

過去を過去として割り切って、今目の前にいる彼氏とあなたが幸せになれるようなことを考えましょう!

彼氏の人間関係に入り込もうとする

彼氏の上司や同僚、友人、家族など、彼氏と関係のある人に「会いたい」「紹介してほしい」「連絡先を知りたい」と彼氏におねだりしていませんか?

純粋に彼氏がどんな人と付き合っているのか、彼氏の話題に上がる人を自分も知りたいという興味や好奇心などによる行動でも、執拗におねだりされると彼氏がうざいと思ってしまいます。

彼氏には彼氏の人間関係、あなたにはあなたの人間関係があるはずですから、彼氏が自然に紹介してくれるのを待っている方が無難です。


2 何でもSNSにアップする


彼氏とのデートや連絡のやりとりなど、何でもSNSにアップするのも彼氏がうざいと感じるポイントの1つです。

『二人の思い出をSNSに残したい』『幸せな自分を自慢したい』という気持ちでSNSにアップする行為が、彼氏の気持ちを冷めさせてしまう要因になる危険があります。

特に勝手に彼氏の顔をSNSにアップしたり、どこに行っても写真を撮るのに夢中になったりする行動は、彼氏がイラつきを覚える行動でもあるので注意しましょう。


3 彼氏への不満ばかりを口にする


いくら好き同士で付き合ったとはいえ、彼氏とあなたは所詮他人です。

他人だからこそ不満を感じるのは当然ですが、その不満を彼氏にぶつけてばかりいませんか?

彼氏が完璧ではないように、あなたも完璧ではないはず。

つまり、あなたが彼氏に不満を感じるように、彼氏もあなたに不満を感じているのです。

不満を感じながらも口にしない彼氏に、あなたが不満を感じるたびにそれを口にしていれば彼氏が「うざい」と感じてしまうのも当然と言えるでしょう。

お互いの不満をぶつけ合い、お互いに改善していける環境を作りましょう!


4「好き」「愛してる」を言わせようとする


女子としては、彼氏に何度でも「好き」「愛してる」と言われたいですよね。

しかし、彼氏に「私のこと好き?愛してる?」としつこく聞くのは、彼氏がうざいと思ってしまう危険を伴っています。

『好きだから付き合ってるのに、なんでしょっちゅう言葉にしなきゃいけないのか…』という心理が彼氏に生まれてしまうのです。

ストレートに気持ちを言葉にしてくれない男性は多くいます。

だからこそ『言ってほしい』という気持ちをグッと抑えて、彼氏が言いたくなって口にしてくれるのを待ちましょう。

あなたが不安や寂しさが募って彼氏の気持ちを言葉にしてほしいと思った場合は、その気持ちを伝えた上で言ってもらうようにしましょう!


5 行動に思いやりがない


彼氏の状況や気持ちを考えず自分勝手に行動することは、彼氏がうざいと感じる要素の1つです。

『自分勝手にしていたつもりはない』という女子も多くいますが、どんな行動が彼氏に自分勝手で思いやりがないと思われてしまうのか具体例を紹介します!

彼氏に思いやりがないと思われてしまう4つの行動

・深夜や早朝など時間を気にせず連絡をする
・彼氏が友人や職場の飲み会に行っている最中に頻繁に連絡する
・自分や自分の人間関係の話ばかりをする
・おうちデートを嫌がる

仕事などで疲れている彼氏を心配したり労ったりする気持ちがあれば、このような行動は避けることができるはずです。

「疲れてないかな?」「邪魔になってないかな?」と気にするように心がけましょう!


6 すぐに浮気を疑う


彼氏の浮気を心配する気持ちを持つのは自然な心理です。

しかし、浮気を心配するあまり彼氏のちょっとした行動で浮気を疑い、「浮気してるでしょ」と彼氏に言ってしまうのは避けましょう。

浮気を疑われてばかりいる彼氏は、疑われないように行動に気を使うようになっていきます。

気を使っているのにあなたに浮気を疑われ続ければ、『何をやっても信じてもらえない』と疲れてしまい、あなたに浮気を疑われること自体に嫌気がさしていくのです。

浮気を疑って口にすることはもちろんですが、あからさまに浮気を疑っているような怪訝な態度をとってしまうのも彼氏がうざいと感じてしまうポイントです。


7 彼氏への依存度がとにかく高い


彼氏に依存してばかりで精神的に自立できていない女子は、結果的に彼氏にうざいと言われることが多くあります。

どんな行動が彼氏への依存度が高いと思われるのか、彼氏が依存されていると感じるポイントを紹介します!

彼氏が依存されていると感じる3つのポイント

休日や仕事以外の時間はすべて彼氏と一緒にいる

彼氏だって友達や同僚と時間を過ごしたいはず。あなたが自分の時間を彼氏との時間に費やしすぎるのは、彼氏にとっては負担が大きいのです。趣味やあなたの友人・気の合う人と過ごす時間を作るようにしましょう!

自分の意見を持たない

いつも彼氏の意見に同意したり従ったりして、「これがしたい」「これが食べたい」のような自分の意見を持たない女子は、彼氏に依存していると彼氏に思わせてしまう可能性が高いです。

自分の意見ばかりを押しつけるのは良くありませんが、自分の意見を持たず彼氏に合わせ過ぎるのも良くありません。

ネガティブな発言ばかりする

彼氏にネガティブ発言ばかりしてしまうのは、あなたが彼氏に『頼りたい』『甘えたい』と思っているからでしょう。

特に自分を卑下するようなネガティブ発言は、「そんなことない」と彼氏に言ってほしい心理の表れです。

しかし彼氏にとって、ネガティブ発言を彼女にされることは嬉しいことではありませんし、『あなたがいないと生きていけない』と言われているように聞こえてきます。

重い発言は依存の表れと感じる男性は多くいますので、彼氏に頼りすぎない精神的な自立を目指しましょう!

付き合いたての頃なら彼氏もあなたの依存っぽい行動も『かわいい』と感じてくれるかもしれませんが、付き合いが長くなればなるほど、彼氏の感じ方も変わってきますので、行動と言動にはくれぐれも注意しましょう。


彼氏に「うざい」と言われた人、うざいと思われている不安を抱えている人は、自分の行動で彼氏がどう思うのか想像するところから始めれば、きっとNGな行動をとらないようになっていくはずです。

紹介した内容を1つ1つチェックして、当てはまるものがあれば改めるようにしていきましょう!

まとめ

彼氏にうざいと言われる女子がとっている7つの行動

1 彼氏のすべてを知りたがる
2 何でもSNSにアップする
3 彼氏への不満ばかりを口にする
4 「好き」「愛してる」を言わせようとする
5 行動に思いやりがない
6 すぐに浮気を疑う
7 彼氏への依存度がとにかく高い


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal