前厄とは?前厄の年にやるべきこと・絶対やってはいけないこと

前厄とは?前厄の年にやるべきこと・絶対やってはいけないこと

人は、人生の節目に「前厄」「本厄」「後厄」(後厄からさらに、1年見る人もいます)があります。

前厄とは、本厄の前の年ですから、男性なら「24歳」「41歳」「60歳」、女性なら「18歳」「32歳」「36歳」が該当します。

もっとも、これは数え年ですから、実年齢は、マイナス1~2歳と考えるとよいでしょう。

前厄についての解釈は、人や地域によってさまざまで「大きな災厄の前触れ」ととらえる人もいれば、「本厄と同じように慎重になるべき」とする人もいますし、逆に本厄や大厄のみ気を付ければよいという場合もあるでしょう。

そこで今回は、前厄の時にやっておきたいことや、気を付けるべきことについてお伝えします。
[続きを読む]

後厄とは?後厄の年にやるべきこと・絶対やってはいけないこと

後厄とは?後厄の年にやるべきこと・絶対やってはいけないこと

厄には、前厄・本厄・後厄の他に大厄とありますが、「後厄」とは、厄年の後に来る年で、本厄の次に気を付けなくてはいけないものの、本厄の厄が、徐々に落ち着いてくる年のことです。

ちなみに男性の厄年は「25歳」「42歳」「61歳」、女性の厄年は「19歳」「33歳」「37歳」「61歳」ですから、後厄は男女ともに1歳プラスした年齢になります。

ただし、厄年は数え年で見るため、実年齢(満年齢)でみる場合は、だいたいマイナス1~2歳と考えるとよいでしょう。

そこで、後厄の年を乗り切るために必要なやるべきこと、やってはいけないことを併せてお伝えします。
[続きを読む]

厄払いに着ていくと断られるNG服装と正しい服装

厄払いに着ていくと断られるNG服装と正しい服装

男性は41~43歳、女性は32~34歳に主な厄年があります。

本厄の年が男性は「死に(42)」、女性は「散々(33)」にかけられているという説がありますが、本厄は事故に遭ったり病気をしたりという話をよく聞くことがありますよね。

厄払いは前厄・本厄・後厄にあたる年の節分までに行くのが良いのですが、今は一年中厄払いを受け付けている神社仏閣が多いので、そこまで厳密なものではありません。

では神社仏閣に厄払いに行く時、服装って悩みませんか?

正装でないといけない気もするけど、どこまで正装なのだろうか、何に気を付けたらいいのか。

そこで今回は、厄払いに着ていくとNG服装と正しい服装についてお伝えします。
[続きを読む]

厄祓いが逆効果に!絶対やってはいけないNGな厄祓い方法5つ

厄祓いが逆効果に!絶対やってはいけないNGな厄祓い方法5つ

厄年に厄祓いに行かれる方は多いですが、厄年に限らず、なんだか良くない事ばかりが続く、、、そんな時にも、お寺や神社で厄祓いを受ける事を考える方もいらっしゃるでしょう。

お寺や神社に出向き、ただご祈祷を受ければ良いと思っていませんか?

実は、厄祓いには、正しいやり方は勿論、してはいけない事もあるのです。

そこで今回は、絶対やってはいけないNG厄祓い、正しい厄祓いの方法をご紹介します。
[続きを読む]

イルミナティカードが予言する悲惨な日本の行く末

イルミナティカードが予言する悲惨な日本の行く末

イルミナティという言葉をご存知ですか?

1776年にドイツの大学教授であったアダム・ヴァイスハウプトによって設立された、宗教的制約を受けずに学問を学ぶ場としての秘密結社です。

しかし、アダム・ヴァイスハウプトの意志とは裏腹に、イルミナティは「優秀な人間だけが世界を支配するべきである」という偏った思想を持つようになってしまい、純粋な学問の場ではなくなってしまいました。

さて、1982年に発売された戦略的カードゲームであるイルミナティカードはアメリカ同時多発テロ事件や東日本大震災を髣髴とさせるような絵柄があり、世界の大事件や大事故、自然災害を予言していると言われています。

この中には日本のことを予言していると言われているカードもあります。

日本のことを予言していると言われるカードがどのようなものが気になりませんか?

そこで今回は、イルミナティカードが予言する悲惨な日本の行く末についてお伝えします。
[続きを読む]

生霊を飛ばされていると見る夢の種類と対処の方法

生霊を飛ばされていると見る夢の種類と対処の方法

生霊ってご存知ですか?

大変な恨みを持った相手が自分の魂の一部を割いて、相手に飛ばし、不幸に陥れたり、ネガティブなエネルギーを送りつけたりすることで相手の体力や精神力に悪影響を及ぼすものです。

実はこの生霊、自分は全く面識がなくても相手の一方的な恨み妬みでも飛ばされることがあるのです。

生霊を飛ばされると様々な不快な症状が現れますが、それは夢にも現れます。

そこで、生霊を飛ばされていると見る夢と、生霊を自分で除霊するための対処法について具体的にお伝えします。
[続きを読む]

波動を上げる方法を身に着けて幸運体質に生まれ変わる方法

波動を上げる方法を身に着けて幸運体質に生まれ変わる方法

身の回りにこんな人はいませんか?

・運がいい人
・物事がすんなり進んでいるように見える人
・何かしら助けてもらっている人

このような人は「幸運体質」なのです。

幸運体質は生まれて持ってのものだと諦めていませんか?

でも幸運体質になれるものならなって、夢を楽しく叶えたり日々の生活を充実させたりしたいですよね。

実は、幸運体質には自分の波動を上げることで誰でもなることが出来るのです。

そこで今回は、波動を上げて幸運体質に生まれ変わる方法について今すぐできる具体的な方法をお伝えします。
[続きを読む]

カルマの法則の真実と幸運になるための活用法5つ

カルマの法則の真実と幸運になるための活用法5つ

「なぜあの人はいつもいいことばかり起こるのか」「私とあの人との違いは何なのか」そう感じた事はありませんか?

実はそれはカルマの法則が関係しているのかもしれません。

そこで今回は、カルマの法則の真実をお伝えし、幸運になるために活用していただきたい5つの方法をご紹介します。
[続きを読む]

運命の相手が現れたと直感で分かる7つのサイン

運命の相手が現れたと直感で分かる7つのサイン

気になる人がいるけれど、この人を好きになってしまっていいのか、運命の相手なのかを知りたいと思うことがありますね。

実は運命の相手が現れるタイミングでは知らない間にいろんなことが変化し始めているのです。

この変化は「理由はよくわからないのだけどもこうしたい」という自分の直感であることがほとんどで、自分でもうまく説明できません。

しかしあらかじめその変化を知っておけば、気になる人が現れたときに運命の相手かどうかがわかる目安になりますよね。

そこで、運命の相手が現れたと直感で分かるサインを具体例を交えながらお伝えします。
[続きを読む]

スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備

スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備

「新月は物事の始まり、満月は物事の終わり」という占星術的な概念から、新月の日には何か物事を始めた方が良いとか、満月の日には何か物事を達成すると良いと言われています。

そして、占星術では月は感情、太陽は目的を表すので、月と太陽が重なる新月の日には、何か願い事をすると良いと言われていたり、満月の日には逆に想いを手放すのが良いと言われています。

この新月や満月の中でも、特に『スーパームーン』の時は、この月の力が強力になります。

2020年にスーパームーンが見えるのは4月8日(水)午前11時36分頃。この機会を利用して是非願いを叶えてみたいですよね?

そこで今回は、スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備をご紹介します!
[続きを読む]

免責事項

copyright スマートライフJournal