運命の相手が現れたと直感で分かる7つのサイン

運命の相手が現れたと直感で分かる7つのサイン

気になる人がいるけれど、この人を好きになってしまっていいのか、運命の相手なのかを知りたいと思うことがありますね。

実は運命の相手が現れるタイミングでは知らない間にいろんなことが変化し始めているのです。

この変化は「理由はよくわからないのだけどもこうしたい」という自分の直感であることがほとんどで、自分でもうまく説明できません。

しかしあらかじめその変化を知っておけば、気になる人が現れたときに運命の相手かどうかがわかる目安になりますよね。

そこで、運命の相手が現れたと直感で分かるサインを具体例を交えながらお伝えします。
[続きを読む]

スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備

スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備

「新月は物事の始まり、満月は物事の終わり」という占星術的な概念から、新月の日には何か物事を始めた方が良いとか、満月の日には何か物事を達成すると良いと言われています。

そして、占星術では月は感情、太陽は目的を表すので、月と太陽が重なる新月の日には、何か願い事をすると良いと言われていたり、満月の日には逆に想いを手放すのが良いと言われています。

この新月や満月の中でも、特に『スーパームーン』の時は、この月の力が強力になります。

2020年にスーパームーンが見えるのは4月8日(水)午前11時36分頃。この機会を利用して是非願いを叶えてみたいですよね?

そこで今回は、スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備をご紹介します!
[続きを読む]

スーパームーンと満月で絶対してはいけない6つの願い事

スーパームーンと満月で絶対してはいけない6つの願い事

スーパームーンとは、月が地球に一番近づいたときの満月のこと!そんなスーパームーンに出会えるのが、2020年は4月8日(水)の午前11時36分頃、残念ながら夜ではなく日中になります。

あのNASAの観測によるとスーパームーンは、通常の満月よりも最大で14%も大きく、30%も明るくなるということですから、肉眼でもハッキリと通常の満月との違いが分かるほどです。

そもそも月は、大昔から人々の信仰の対象となり、特に満月には、不思議な力があることが知られています。

そんな不思議な力を秘めた満月であるスーパームーンですから、何か願い事をしてみたくなりますよね。

でも、もしもスーパームーンや満月の日に、絶対に願ってはいけないことがあるとしたら、、、?

せっかくの願い事が、良くない結果につながることだってありえますよね。

そこでスーパームーンへの願い事は、何が良くて何がいけないのか。願い事をする前に事前に知っておくべきことについてお伝えします。
[続きを読む]

宿命大殺界で陽転するための7つの準備と秘訣

宿命大殺界で陽転するための7つの準備と秘訣

宿命大殺界は120年間のうちだれにでも平等に20年間訪れるものです。

みんなが120歳まで生きるわけではありませんから、宿命大殺界を知らずにあの世に旅立つ方もおられます。

宿命大殺界の特徴は、自分の感情や欲望が表に出やすいが、自分の思うようにいかないという感覚に陥りやすくなるというもので、そのため常にイラついていたり、怒りっぽくなったりし、結果人間関係を壊したりしてしまいます。

宿命大殺界の運勢には陽転と陰転があり、陽転すれば信じられない大成功をおさめることができます!

そこで今回は宿命大殺界に陽転し、人生に大成功をもたらすために、その7つの準備と秘訣をご紹介します!
[続きを読む]

事故物件入居前に行うべきお祓いと除霊の手配と方法5つ

事故物件入居前に行うべきお祓いと除霊の手配と方法5つ

事故物件というのは、過去の住人が、その部屋で自殺をしていたり、殺人事件のあった部屋だったり、病死されていたり…なんらかの事故で人が亡くなった、所謂曰く付きの物件の事ですよね

そんな部屋には、心霊現象が起こる事も珍しくありませんし、心霊現象が絶えない為に、人の出入りが激しい場合もあります。

好んで事故物件に入居したがる人は稀でしょうが、周辺の相場に比べて家賃が安く、交通の便や設備が良いとなると、気にせず住めるという方もいるかもしれません。

ただ、あなたの周りの方が事故物件に入居する事になったら、、どうしたら良いのでしょうか。

そこで今回は、あなたの大切な人の身を守るために、事故物件入居前に行うべきお祓いと除霊の手配と方法ご紹介します。
[続きを読む]

後厄とは?後厄の年にやるべきこと・絶対やってはいけないこと

後厄とは?後厄の年にやるべきこと・絶対やってはいけないこと

厄には、前厄・本厄・後厄の他に大厄とありますが、「後厄」とは、厄年の後に来る年で、本厄の次に気を付けなくてはいけないものの、本厄の厄が、徐々に落ち着いてくる年のことです。

ちなみに男性の厄年は「25歳」「42歳」「61歳」、女性の厄年は「19歳」「33歳」「37歳」「61歳」ですから、後厄は男女ともに1歳プラスした年齢になります。

ただし、厄年は数え年で見るため、実年齢(満年齢)でみる場合は、だいたいマイナス1~2歳と考えるとよいでしょう。

そこで、後厄の年を乗り切るために必要なやるべきこと、やってはいけないことを併せてお伝えします。
[続きを読む]

前厄とは?前厄の年にやるべきこと・絶対やってはいけないこと

前厄とは?前厄の年にやるべきこと・絶対やってはいけないこと

人は、人生の節目に「前厄」「本厄」「後厄」(後厄からさらに、1年見る人もいます)があります。

前厄とは、本厄の前の年ですから、男性なら「24歳」「41歳」「60歳」、女性なら「18歳」「32歳」「36歳」が該当します。

もっとも、これは数え年ですから、実年齢は、マイナス1~2歳と考えるとよいでしょう。

前厄についての解釈は、人や地域によってさまざまで「大きな災厄の前触れ」ととらえる人もいれば、「本厄と同じように慎重になるべき」とする人もいますし、逆に本厄や大厄のみ気を付ければよいという場合もあるでしょう。

そこで今回は、前厄の時にやっておきたいことや、気を付けるべきことについてお伝えします。
[続きを読む]

厄払いに着ていくと断られるNG服装と正しい服装

厄払いに着ていくと断られるNG服装と正しい服装

男性は41~43歳、女性は32~34歳に主な厄年があります。

本厄の年が男性は「死に(42)」、女性は「散々(33)」にかけられているという説がありますが、本厄は事故に遭ったり病気をしたりという話をよく聞くことがありますよね。

厄払いは前厄・本厄・後厄にあたる年の節分までに行くのが良いのですが、今は一年中厄払いを受け付けている神社仏閣が多いので、そこまで厳密なものではありません。

では神社仏閣に厄払いに行く時、服装って悩みませんか?

正装でないといけない気もするけど、どこまで正装なのだろうか、何に気を付けたらいいのか。

そこで今回は、厄払いに着ていくとNG服装と正しい服装についてお伝えします。
[続きを読む]

友達が死んだ夢を見たことが暗示する7つの意味

友達が死んだ夢を見たことが暗示する7つの意味

友達が死んだ夢を見ると、なんだか不吉なことが起こりそうで不安になりますよね。

「友達が死ぬ」というショッキングな夢が、頭からなかなか離れない方も多いはず。。

不安な気持ちを払拭するには、友達が死んだ夢が何を暗示しているのか知っておくことが最善です。

そこで今回は、友達が死んだ夢を見たことが暗示するものが何かをご紹介します!
[続きを読む]

レッドムーンとは?願い事を叶えるためにやるべき5つの準備

ストロベリームーンとは?願い事を叶えるためにやるべき準備

別名「ブラッドムーン」とも呼ばれるレッドムーンは、皆既月食の時にだけ見ることができる赤色を帯びたスーパームーンのこと!昔から、皆既月食で月は生まれ変わると言われています。

新しく生まれ変わりたい方、何かに挑戦したい方は ぜひレッドムーンに願い事をしてみましょう!

そこで今回は、レッドムーンに願掛けする時にやっておくべき事前準備のポイントをご紹介します!
[続きを読む]

免責事項

copyright スマートライフJournal