金縛りの前兆はわかる?金縛りの5つの原因と解き方

金縛りの前兆はわかる?金縛りの5つの原因と解き方

「金縛り」と聞いて、霊的な恐怖を感じてしまう方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

金縛りになった経験が多い方は「金縛りの前兆がわかる」と言うのですが、実際に金縛りの前兆がわかるようになるには、金縛りになってしまう原因を知っている必要がありますよね。

そこで今回は、金縛りになってしまう原因、金縛りになってしまった時に一刻も早く解く方法も併せてご紹介します!


金縛りの前兆はわかる?金縛りの5つの原因と解き方


1 自律神経の乱れ


自律神経に乱れが生じると、正常な睡眠リズムが崩れてしまい金縛りになってしまいます。

これは『眠っているのに意識が覚醒』という状態を引き起こしてしまうためです。

自律神経の乱れによる金縛りは、レム睡眠のタイミングで起こります。

レム睡眠の場合、脳の活動がある状態での睡眠なのですが、筋肉は動きません。

そのレム睡眠中に意識が覚醒すると、「意識はあるのに体が動かない」という金縛りの状態になってしまうのです。

また、自律神経の乱れは「上に人が乗っている」「息が苦しい」のような感覚にも繋がります。

それでは、どういった事が原因で自律神経が乱れてしまうのでしょうか?

自律神経の乱れの代表的な4つの原因

・不規則な生活
・過労
・寝不足
・ストレス

自律神経の乱れは、睡眠の乱れを引き起こし、金縛りを誘発しやすくなりますので要注意!

もし自律神経の乱れでの金縛りの場合は、次の方法を試してみましょう。

自律神経の乱れでの金縛りを解くための方法

①無理に体を動かそうとはせず、まずは深呼吸をする
②深呼吸をしたら、次は手や足の指先などどこか一瞬でも動かしてみる

体が動けば、脳がしっかり覚醒し、体を動かすように命令を出せ、金縛りを解くことができます。


2 運動や旅行による疲労


普段運動をしない人が運動を始めた時、過酷なトレーニングをした後、知らない場所に旅行に行った時なども金縛りの原因になります。

これは、運動や旅行時の移動などで体が疲れているのに対し、脳が興奮してしまっているような状態です。

体は眠りたいのに脳が覚醒してしまって、睡眠のバランスが崩れ金縛りになってしまうのです。

「旅先のホテルで金縛りにあった!」という体験をした方もいると思いますが、必ずしも霊の仕業による金縛りとは言い切れません。

疲労による金縛りの時は、金縛りを気にせずにそのまま寝てしまうのがベストです。

体が疲れを取ろうとしているので、体を動かして金縛りを解こうとすると余計に体に負担をかけてしまうのです。

しかし、金縛りが気になって眠れないという場合は、一旦深呼吸をして呼吸を整え、指先などから徐々に体を動かすようにしていきましょう。


3 仰向けで寝ている


レム睡眠の時には体が動かないので、仰向けで寝ていると舌が気道を塞いで息苦しくなることがあります。

この息苦しさでレム睡眠中の意識が覚醒してしまう原因になります。

レム睡眠中は意識が覚醒しても体は動かないので、金縛りの状態に陥ります。

仰向けで寝ていて金縛りにあった場合は、深呼吸をして呼吸を整え、指先などから動かせるところから体を動かしましょう。

体が動いたら、横向きの姿勢になって眠ればOKです。

仰向けの姿勢によって気道が塞がれた息苦しさを、霊的な金縛りと勘違いしてしまいがち!もちろん、自律神経の乱れや過労による金縛りも、それが睡眠の乱れによる金縛りだと始めからわかる人は少ないでしょう。

そこで、霊的な金縛りではない、睡眠のバランスが崩れたことによるレム睡眠中の金縛りの前兆を紹介します!

睡眠のバランスが崩れた時の金縛りの前兆

・「ジーン」「ザワザワ」「キーン」などの耳鳴りがする
・日常生活や寝る前に息苦しさを感じる

睡眠のバランスが崩れた時の金縛りは、体になんらかの不調を抱えているのが原因です。

そのため、体が送っている不調のサインが、金縛りの前兆です。

金縛りを前兆でわかるようになるためにも、自分の体の不調のサインを見逃さないようにしましょう!


4 他者に強い感情を抱かれている


他人があなたのことを、強く恨んでいたり妬んでいたり、または過剰なほどに強い愛情を抱いていると、強い念のパワーが働き、生霊となって眠っているあなたに襲ってきます。

つまり、生霊が金縛りの原因なのです。

生霊となって襲っていることは、生霊を飛ばしている本人すら気づいていないことが大半!相手が生きている人間だからこそ、いつ生霊を飛ばされてもおかしくないのかもしれません。


5 成仏できない霊が影響


地縛霊や浮遊霊のように、成仏できない霊があなたの周囲を彷徨いたり、あなたにメッセージを送ろうとしたり、最悪のケースだと憑依しようとしている時などに霊の影響で金縛りになる場合もあります。

「金縛り」と聞いて真っ先に思い浮かぶ方が多い、霊の影響による金縛りです。

生霊も含め、霊が原因の金縛りを解く方法をご紹介します。

霊が原因の金縛りを解く方法

ポジティブな事をイメージして『楽しい』『幸せ』という気持ちになる

霊はネガティブな心や感情に波動を合わせてくるので、とにかく前向きで明るい気持ちで自分を満たしましょう!

お経を唱える

お経を暗記している人は、お経を唱えるのも効果的です。

話すことができなければ、心の中で唱えましょう。

お経を知らなくても、例えば「南無阿弥陀仏」と唱え続けるだけでも効果が期待できます!

霊による金縛りを解く方法を紹介しましたが、悪い気に満ちている霊の影響を受ける金縛りはあまり気持ちの良いものではありませんし、やはり怖いので冷静な対応が難しいですよね。

そこで、冷静な対応をするために必要不可欠な、霊が原因の金縛りであることがわかる前兆もご紹介します。

霊が原因の金縛りがわかる前兆

「ピー」や「ゴォ~」という音の耳鳴りがする

霊が原因の金縛りの際の耳鳴りは、耳を塞ぎたくなるほど音が大きくなる傾向があります。

声が聞こえる

一人だけの話し声が聞こえる場合もありますし、複数の人がざわざわと話をしているような声がすることもありますが、大抵の場合が何を言っているのか理解できません。

ハッキリ何を言っているかわかる時には、霊が目の前にいるということも。。。初めて霊的な金縛りの前兆を体験した方は、恐怖心が強くなってしまい金縛りを解くのも難しくなってしまいがち。ましてや霊を見てしまえば、余計に怖さは募るでしょう。

霊的な金縛りの前兆があったら、心の準備をお忘れなく!


金縛りは大きく分けると『睡眠の乱れ』と『霊の影響』のどちらかが原因!あなたの体験した金縛りが睡眠の乱れによるものなのか、霊の影響なのか、どちらかを見極めることができれば、金縛りを解くのは意外と簡単なはずです。

ただ、それよりも金縛りに合わないように気をつけることのほうがより重要ですので、今回ご紹介した内容をぜひ参考にしてみてください!

まとめ

金縛りの前兆はわかる?金縛りの5つの原因と解き方

1 自律神経の乱れ
2 運動や旅行による疲労
3 仰向けで寝ている
4 他者に強い感情を抱かれている
5 成仏できない霊が影響


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal