見苦しい二重あごを10日で解消する5つの方法

見苦しい二重あごを10日で解消する5つの方法

二重あごは痩せているのに太って見えますし、老けてみられる事もありますよね。体に肉が付いてきたり、弛んできたらダイエットをしたり、運動することで体が引き締まりますが、二重あごを無くす方法って、顔の一部なので難しそうですよね。

最近では、体は痩せているのに二重あごになる方も多いので、意外に二重あご対策は他人事ではありません!

そこで今回は、二重あごを解消する方法、さらに二重あごにならないために、今のうちからやっておくべきことについても併せてご紹介します!


見苦しい二重あごを10日で解消する5つの方法


1 見るのが怖い!二重あごの状態を確認する方法


まずは二重あごの状態を確認するための方法を紹介します。

二重あごの確認方法

①背筋をまっすぐ伸ばして立ちましょう
②両手を組み、腕をそり返します
③反り返した腕を真上に上げていき、腕が耳の横に来る様にしましょう
④前を向いた状態で顎を引いて、息を吐いてみましょう
⑤顎の状態を鏡で確認してみましょう

二重あごを確認する事が出来ましたか。意外と顎の下に贅肉が溜まり、プヨプヨしている状態にショックを受ける方が多いですが、10日間で二重あごを解消できる方法がありますので安心して下さい。

今の状態を写真に残しておき、10日後に比較してみるのも良いですよ!


2 食事時のポイント!噛むだけで二重あごが解消する方法


顔のたるみ解消方法として、食べ物をよく噛む方法があります。普段時間に追われ、ゆっくり食事を摂っていないという事はありませんか?

あまり噛まず、満腹になるまで食事を摂り続けていると、太る一方ですし、二重あごが解消される事はありません。

食事を摂る時にゆっくり良く噛んで食べる事で、筋肉が非常に鍛えられます。目安ですが一回食べ物を口に入れたら、30回噛む事を意識しましょう。

また、よく噛んで食べるという事は、満腹中枢が刺激され、満腹感を得る事が出来ます。満腹感を得る事で食事の量が減り、二重あご解消に加えて体全体的に痩せる効果があります。

良く噛む事で気をつけてほしい事は、どちらか一方に偏らないようにして下さい。

そして両方の頬を使って噛む事でバランスが取れる為、噛みやすいほうに偏らないようにしましょう!


3 二重あごの原因である骨盤の歪みを解消する方法


背骨や骨盤が歪んでしまうと猫自然に姿勢が悪くなってしまいます。

そうすると首が前に出てしまい顎が上がってくるのです。その為、顎下の皮膚が緩んで贅肉が顎に溜まってしまい二重あごになってしまうのです。

まずはゆがみを直す事から始めてみましょう。

スクワットで骨盤の歪みを解消する5ステップ

①背筋を真っ直ぐにし立ち、足を肩幅より若干狭く開きます。
②腕を交わらせ、胸の前に持っていきます。
③タオルを丸め、そのタオルを太ももの間に挟みます。
④太ももの内側を意識しながらスクワットをしましょう。
⑤1セット20回行い、10日間続けてみましょう。

お尻で歩きで骨盤の歪みを解消する5ステップ

①座った状態で両足を揃えて伸ばします。
②腕を交わらせ、胸の前に持っていき背筋を伸ばしましょう。
③左右の足を交互に前に出していきます。お尻が床から離れない様に意識しましょう。
④前に5歩進んだら、後ろに5歩下がり元の位置に戻ります。
⑤1セット10回行い、10日間続けてみましょう。

始めは無理せず出来るところまで実践してみましょう!


4 二重あごが解消される!エクササイズ方法


顎を上にあげエクササイズを行う事で二重あごが解消されますので、椅子に座り背筋をしっかり伸ばし、姿勢を整え実践しましょう!

顎エクササイズ6ステップ

①上を見る様に顎を突き出してみましょう。
②口を大きく開け、発音良く「あ、い、う、え、お」と声に出し、口をゆっくり動かしましょう。
③その後、首をピンと伸ばし、顔を天井に向けましょう。
④下唇を上唇に被せる様にし、首が張った状態で5~10秒間キープしましょう。
⑤その後唇を元に戻し、顔を上に向けましょう。
⑥顎が引っ張られる事を意識しながら、5秒間キープし、ゆっくりと顔を元戻しましょう。

エクササイズを行う事で顎に筋肉がつき、二重あごが解消されますよ!


5 首のリンパの流れをスムーズにして二重あごを解消する方法


リンパは「排泄」と「免疫」の2つの役割があります。

リンパに老廃物や余分な水分が溜まる事で栄養素がしっかりと摂り込む事が困難になります。

そうなると栄養が摂り込めなくなるという事は、たるみや体調不良を引き起こします。

また、リンパ管が老廃物なので詰まるという事は、老廃物などが流れて行かなくなり、むくみの原因を作ってしまいます。

老廃物がスムーズに流れて行く為に、リンパのマッサージを行いましょう!

リンパのマッサージ方法

①両手親指と人差し指を使って、顎の肉を軽くつまんでみましょう。
②つまんだ指を軽く引っ張る様に、顎の肉から指を離しましょう。
③左右の10回繰り返しマッサージをしましょう。

マッサージを行う事でリンパの流れがスムーズになり、たるみが解消される事で二重あごが無くなりますので、夜寝る前のリラックスした時間に行うようにしましょう!


さて、『見苦しい二重あごを10日で解消する5つの方法』はいかがでしたか。

二重あごは得する事より損する事の方が断然多いもの!太って見えたり老けてみたり、顔が大きく見える事もありますからね。

そんな二重あごとお別れする為にも、まずは今回紹介した方法を10日間試してみて下さいね!

まとめ

二重あごを10日で解消する5つの方法

1 見るのが怖い!二重あごの状態を確認する方法
2 食事時のポイント!噛むだけで二重あごが解消する方法
3 二重あごの原因である骨盤の歪みを解消する方法
4 二重あごが解消される!エクササイズ方法
5 首のリンパの流れをスムーズにして二重あごを解消する方法


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal