浮気をする夢を見たら吉凶どちら?秘められた意味とメッセージ

浮気をする夢を見たら吉凶どちら?秘められた意味とメッセージ

パートナーがいるのに浮気した夢見ちゃった!と浮気をする夢を見ると、自分にそんな願望があるのだろうか、や、パートナーが気に入らないと思っているのだろうか、など不安になってしまいますね。

浮気をする夢にはどのような意味があるのか興味がありますよね。

浮気に関する夢で、浮気をされる夢は夢を見た人が独りよがりになって周囲が見えていないという警告夢であったり、または予知夢であったりするのですが、浮気をする夢は全く異なった意味なのです。

そこで浮気をする夢に秘められた意味とメッセージを、対処法も交えてお伝えします。


浮気をする夢を見たら吉凶どちら?秘められた意味とメッセージ


1 性別問わず他人と良好なコミュニケーションが取れる暗示


浮気をする夢は基本的に人間関係が広がっていくという意味を表しています。

ですから浮気をする夢を見たからと言って新しいパートナーを欲しているというわけではないので、様々な人間関係を広げる方向に素直に行動していくと良いですね。

ただやみくもに人脈を広げるという意味ではなく、良好なコミュニケーションが取れる暗示ですから良い人間関係を築くことできますよ。


2 浮気して楽しければ現実でも楽しい人間関係が作れる暗示


夢を見たときに重要なのは夢を見たときや目覚めたときの感情ですが、浮気をして楽しかった場合は、楽しい人間関係を作ることができる暗示です。

なかなか浮気して楽しかったと認めることに抵抗があるかもしれませんが、その時の気持ちで夢の意味が変わってくるので正直に思い出してみてくださいね。

楽しかった、満たされた、穏やかで幸せだった、というように、浮気をしてポジティブな気持ちを感じたときはそのような人間関係を現実で作りたいと思っていて、それができる暗示なのですね。


3 浮気して心苦しい場合は人間関係を広げたいのにできない状態


では逆に浮気して後ろめたい、心苦しい、後悔するようなネガティブな感情がある場合は、人間関係を広げたいのにできないと思っている暗示です。

家族に人間関係を広げること、つまり友人を作ること、友人と遊びに行くことを禁止されている、もしくは快く思われていないことが辛いと思っている場合などが当てはまります。

このような時は、自分の思い込みであることも多いですから、自分の人間関係が広がることに良い顔をしていないように見える人と話をしてみましょう。

人は協力して生きていく生き物ですから、人間関係を広げたいと思うことは自然なことですから、そこに正当な理由は必要ありません。

また、小さい子供がいるから友人づきあいなどできないと自分で決めつけてしまっている場合もこのような夢を見ることがあります。


4 浮気がばれて修羅場になる場合は自分は幸せになれないと思っている状態


浮気と言えば「ばれたらどうしよう」と思うものですが、ばれてしまって修羅場になっている夢を見たときは、人間関係を広げたいのだけど自分は幸せになれないと決めつけている暗示です。

人間関係を広げたいけど、広げられるわけがない、変な人と繋がってしまうのだろう、人間関係で苦労しそう、などと思っている時に見る夢ですね。

浮気の夢ですから、人間関係を表しているのですが、その後修羅場になることから、人との付き合いは煩わしさや不満、我慢しかないから幸せな付き合いなどないと思っているのです。

しかしその考えは本当なのでしょうか。

自分が本当に求めれば、他人とも幸せな人間関係や、切磋琢磨する人間関係、助け合いながらも自立した人間関係を築くことはできます。

人間関係への偏見を一旦横に置いて、自分はどのような人間関係を求めているのかを今一度考えてみると、幸せになれる人間関係像が分かるので、幸せに向かうことができますね。



5 性的な浮気の夢は創造性が高まっている証拠


浮気の夢、というよりは性的なシーンのほうがメインの夢は、創造性が高まっている暗示になります。

創造性とは、難しい芸術を理解することやそれを作り出すことだけではなく、ある問題に対する常識にとらわれない自分なりの方法を編み出すことです。

日常生活の小さな不具合を自分なりに考えて解決してみることも、やらずに我慢して使い続ける人も多いですから、それだけでも創造性を発揮しているということなのです。

創造性は自己表現でもありますから、「何かをしたいと思っているのだなぁ」と捉え、ピンときたものは行動に移してみると良いですね。


6 知っている人と浮気するのはその人とお近づきになりたい暗示


夢の中で浮気した相手が知っている人だと、実際その人と会うのがちょっと気まずいな…と思っちゃいますよね。

しかしその人と浮気したいという意味ではなくて、その人ともっと仲良くなりたい、お近づきになりたいということを表した夢なのですね。

パートナーになりたいという意味ではなく、その人を知りたい、ということを表しているので、是非その人に会ってみたりすると良く、何かを学びたいという姿勢の表れなのです。


7 知らない人と浮気するのは人間関係を広げたい意欲を表す


それでは知らない人と浮気する夢は、何を表すのかというと、人間関係を広げたいという意欲を表します。

そもそも浮気する夢は人間関係を広げたいという欲求を意味していますが、知らない人と浮気をする夢は、新しい分野での人間関係を広げたい、そのためには飛び込んでいってもいい、位の意欲が高まっていることを示しています。

人間関係を広げたいと強く思っている、とも言えますから、是非新しい分野に飛び込んでいくとよい時です。


浮気する夢は人間関係を広げたいという暗示ですが、その時の気持ちによって自分にブレーキをかけていたり、新しい世界に飛び込みたいと思っていたりと内容は様々でした。

浮気する夢を見たときは、その時の感情が夢の解釈の鍵になるので、感情をよく思い出してみましょう。

また、浮気をしてネガティブな感情を感じた夢を見たときは、自分の幸せに自分でブレーキをかけて幸せになれるわけがないと思い込んでいる暗示で、自分の思い込みであることが多いので、まずは自分の思い込み通りに他人が思っているのかを確かめてみることからおススメします。

良好な人間関係を構築して、幸せを更に引き寄せちゃいましょう。

まとめ

浮気をする夢を見たら吉凶どちら?秘められた意味とメッセージ

1 人間関係を広げたいと思っているので行動しましょう
2 「楽しい」人間関係を求めていて作ることができる暗示
3 しがらみを整理して人間関係を広げていきたいという暗示
4 自分に幸せを許可すると良好な人間関係が広がるという暗示
5 創造性が高まりアイデアが湧き出ていることを示す暗示
6 夢に出てきた人に接し、良いところを積極的に取り入れるとよい暗示
7 これまで縁がなかった世界の人間関係を作りたいので飛び込むとよい暗示


あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの星座や生年月日などの情報から導き出される『恋を叶える魔法の占星術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

自分の運命が気になるなら、是非お試しを!

今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2018 スマートライフJournal