夫婦の寝室は別々が良い?夫婦円満のための開運風水のコツ

夫婦の寝室は別々が良い?夫婦円満のための開運風水のコツ

ご縁があって一緒になったのですから、いつまでも夫婦円満でありたいと思うのは当然ですよね。

夫婦円満を叶える風水のコツは、寝室と水回りにあるとご存知でしたか?

水回りは常にきれいにしておくとよいのですが、夫婦円満のための寝室の開運風水はどのようなことに気を付けたらよいか、また夫婦同室がよいのか夫婦別室がよいのか気になりますよね。

そこで今回は、夫婦円満を願う夫婦の寝室の風水について、その意味とコツ、具体例を併せてご紹介します。


夫婦の寝室は別々が良い?夫婦円満のための開運風水のコツ


1 いつも清潔に


風水の基本ですが、夫婦の寝室もいつも清潔に保つようにしましょう。

シーツ、枕カバーなどは定期的に洗濯をするのはもちろんですが、季節の変わり目にはカーテンも洗濯しましょう。

ベッドの場合、後回しになりがちなベッドの下の掃除も行い、マットレスも定期的に日干しを行い、汚れがひどい場合にはマットレスクリーニングを頼むなど気持ちよく睡眠をとれるように心がけると健康面にもよいですね。

掃除や洗濯を夫婦のどちらかが主に担当している場合でも、夫婦それぞれが夫婦の寝室をきれいに保つために行動するとより運気が上がりますので、相手に任せっきりにしないでできることはやりましょうね。


2 枕元には水晶を置く


睡眠時間は体と頭を休める大事な時間ですが、同時に部屋と夫婦の浄化を行うとさらに運気が上がり夫婦円満になることができます。

水晶は浄化作用が強くそれでいて穏やかなパワーストーンですから、水晶を枕元やベッドサイドに置いて、夫婦の寝室の浄化と夫婦の浄化を同時に行うと運気が上がりますよ。

夫婦円満の寝室に置くアイテムとして水晶はとてもよく働いてくれますが、常にそのパワーを発揮してもらうために定期的な水晶自体の浄化をしてあげるとよいので、月光浴やホワイトセージの煙などで浄化をしましょう。


3 起きたら窓を開けて新鮮な空気を取り込む


「気が滞る」ことは風水では凶とされていますが、夫婦の寝室でも同様ですから、朝起きたらカーテンと窓を開けて新鮮な空気を室内に取り込み、良い気を巡らせましょう。

カーテンを開けることが大事で、カーテンを閉めたままだと夫婦の寝室に気がこもってしまい、良い気が巡って来なくなってしまいます。

朝起きてカーテンと窓を開けて朝日を浴びると、体内時計リセットされて目もスッキリ覚めますので、一石二鳥のおススメ風水です。


4 基本的に夫婦は同じ寝室が吉


夫婦の寝室は同室がいいのか別室がいいのか気になりますよね。

風水的には夫婦の寝室は同室がよく、その理由は夫婦同じ寝室で寝ることで気を交換し合い、それが夫婦円満に繋がるからなのです。

夫婦の関係がちょっとぎくしゃくしているなと思ったら、寝室の掃除を行い、寝室の雰囲気を少し明るくするような暖かい色のラグなどを置いて、夫婦の寝室の風水を良くしましょう。



5 寝室のインテリアは夫婦で話し合って決める


夫婦が同室で寝起きを共にすることで気を交換しあい、夫婦円満を保つと先述しましたが、その寝室は夫婦どちらもが心地よいものでなければストレスもたまりますし、風水的にも良くありません。

ですから夫婦の寝室のインテリアは夫婦で話し合って決めると夫婦円満にさらに繋がります。

家のことをどちらかに任せきりでは夫婦円満には程遠いですから、家族が憩う家は夫婦で心地良くしようとする姿勢でいるとさらに夫婦円満に繋がりますよ。


6 夫婦円満のラッキーカラーは白とピンク


風水的に夫婦の寝室に良いカラーは、まずリセットの意味を持つ白です。

リセットの意味を持つ白が寝室に良い理由は、朝起きて新しい一日を始めるのに昨日までのことは一旦リセットし、新しい気持ちで一日を迎えるためであり、一日が終わって就寝するときに今日一日のことは一旦リセットして、明日に余計な気持ちを持ち越さないことがとても大事だからです。

もう一つ夫婦の寝室に良いカラーは、愛情や結婚運を上げてくれるピンクです。

女性が持つ運気を総合的に上げてくれるピンクを寝室に取り入れると、愛情深くなり、女性がかわいらしくなり、また風水的にとても明るい色なので疲れた心を癒しゆっくり休養を取り明日への活力を蓄えることができるのです。

しかし、男性はピンクはちょっと…と言う方も多いですから、そのような時はベッドサイドの小物など、小さくてもいいので取り入れてみましょう。


7 寝室の北側に花瓶や水槽など水に関係したアイテムを置く


水はもちろん風水で言うところの「水の気」を持ちますが、「水の気」って何なのか気になりますよね。

風水では「宇宙は【木】【火】【土】【金】【水】の五大元素のエネルギーから成り立っている」という五行説で吉凶を考えており、それぞれの元素には異なった性格や司る運があるのです。

花瓶や水槽に入っている水の「水の気」は方角は北を司り、恋愛運・結婚運・子宝運を上げてくれるので、寝室の北に置くと夫婦円満に繋がるのですね。

その際、実際花を活けてなくても金魚などを飼っていなくても構わないのですが、水はこまめに取り換えて清潔な水を寝室に置くようにしてください。


夫婦の寝室は別々が良いのか、また夫婦円満であり続けるための開運風水のコツについてお伝えしましたが、いかがでしたか?

一日の疲れを取る、一番リラックスする場所が夫婦の寝室ですよね。

ですから、まず清潔を心がけ、気がこもらないように換気をし、朝日を部屋に入れるようにすると良い気が巡り始めますし、夫婦が同室で寝起きすることで夫婦の気を交換して夫婦円満が続くのです。

寝室開運カラーやアイテムも上手に使って、最高に心地よい寝室を実現するのも楽しいですよね。

開運風水で夫婦の寝室を快適にして、夫婦円満を維持し、さらなる幸せをひきよせちゃいましょう。

まとめ

夫婦の寝室は別々が良い?夫婦円満のための開運風水のコツ

1 いつも清潔に保つ
2 枕元には部屋と夫婦を浄化するために水晶を置く
3 起きたら窓を開けて新鮮な空気を取り込み、良い気を巡らせる
4 基本的に夫婦は同じ寝室で気の交換をすると夫婦円満が続く
5 寝室のインテリアは夫婦で話し合って決める
6 夫婦円満のラッキーカラーである白とピンクを取り入れる
7 寝室の北側に花瓶や水槽など水に関係したアイテムを置く

2018年のあなたの運勢をズバリお教えします!

あなたの運勢』では、波動の色で2018年のあなたの運勢を徹底鑑定し、
あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージで2018年の運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!

今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 スマートライフJournal