生霊を一刻も早く除霊するための7つの方法

生霊を一刻も早く除霊するための7つの方法

生霊とは、生きている人が恨み妬みの感情により自分の魂の一部を割いて恨んでいる対象に取り付かせ、不運や不幸を運ばせるというものです。

生霊を取り付かせようと自分で意識して生霊を飛ばす人が存在する一方で、自分自身には自覚のないままにあまりに大きな恨みの感情から生霊を飛ばしてしまう人もいます。

飛ばされて取り憑かれた人は、体調不良や集中力・注意力の低下、悪いことが立て続けに起きるなどの不幸が起こります。

しかし実は生霊は自分で除霊することも出来るのです!

「何かおかしいな」と感じた時に自分で生霊を除霊する方法をお伝えします。


生霊を一刻も早く除霊するための7つの方法


1 生霊を飛ばしている人の写真を即処分する


まずは生霊を飛ばしている人が推測できる、わかる場合についてお伝えします。

生霊を飛ばしている人が写っている写真はすべて処分しましょう。

現像している写真もデータとして残っている写真も全てです。

生霊を飛ばしている人の姿を見た瞬間に、自分の頭のなかにその人がありありと浮かんできますよね。

そうすると、生霊を飛ばしている人と自分の間に「生霊ロード」と呼ばれる生霊の道ができてしまい、見る回数が増えるたびにその道が強固なものになってしまうのです。

生霊ロードを断つ覚悟を持って、写真を処分してくださいね。


2 生霊を飛ばしている人のSNSは見られない設定にする


姿や存在をありありと思い浮かべるという意味では、生霊を飛ばしている人のSNSも同様です。

共通の知り合いがいるなど気まずい部分もあるかもしれませんが、自分の心身の健康のほうが大事ですから、生霊を飛ばしている人のSNSは見られない設定にしましょう。

削除、ブロックなど、相手からも自分の生活をうかがい知ることのできないように、自分は相手の存在を感じなくてもいいような手段を取りましょう。


3 生霊を飛ばしている人のメール・連絡先等のデータを削除する


生霊を飛ばしている人の痕跡を自分の生活から一掃するためには、その人から来たメール・メッセージ・電話番号などの連絡先をすべて削除しましょう。

仕事上でどうしても関わらなければならない場合は職場にだけ最低限の連絡先を残し、プライベートな場である家には一切持ち込まないようにしてください。

連絡先があると相手から何かをされた時に言いたくなって連絡を取ってしまうかもしれませんが、そうなると相手の思うつぼです。

そうならないためにも、メール・メッセージ・電話番号などの連絡先をすべて削除してくださいね。


4 生霊を飛ばしている人からもらったものは処分する


生霊を除霊するためには、生霊を飛ばしている人を思い出さないようにするということが重要です。

そういった意味で生霊を飛ばしている人からもらったものは、目に入るとやはりその人を思い出しますから処分しましょう。

物には罪がありませんので日光に当てて清める、塩で清めるなどしてこれまでの働きに感謝して処分してください。


5 生霊を飛ばしている人の痕跡を自分の周りに残さない


生霊を飛ばしている人とものすごく親しくしていた場合、お互いの家を行き来していたこともあるでしょう。

そうすると、生霊を飛ばしている人が「この椅子でいつもしゃべっていたな」というようにイメージが残っている場合があります。

そうなると、生霊を飛ばしている人と自分が繋がってしまう事になりますから、

・模様替えをして生霊を飛ばしている人の痕跡を消す
・可能なら引っ越しを視野に入れても良い
・仕事関連の人なら転職を視野に入れても良い

などの対策を取りましょう。

転職は仕事が好きなものであれば辞めるべきではありませんが、「自分は今の職場・仕事の何が気に入っているのだろう?」と考えてみると、自分にとって大事なものがわかるきっかけになります。

そうすると、今の職場にこだわる必要性がないかもしれませんから、転職しない選択をしても、自分の意志でやりたくてやっているというポジティブエネルギーを持つことができます。

生霊はネガティブエネルギーですから、ポジティブエネルギーと波動が合いませんのでそれだけでも除霊しやすくなりますよ。


6 自分が頼れるパワーストーンなどに頼っても良い


それでは生霊を飛ばしている人がわからない場合はどうしたら良いのでしょうか。

ここでは生霊を除霊するために効果を発揮するパワーストーンをご紹介します。

プレナイト

身に付けた人に不必要な人間関係を遠ざける強い効果があります。

しかし、必要な人は呼び寄せてくれるパワーストーンですから、人間関係を円滑に素晴らしいものにしてくれるパワーを持っています。

ターコイズ

古くから身に付けた人を危険や邪悪なエネルギーから守るとされ重宝されてきました。

現実的な危険からだけではなく、霊的な邪念からをも払ってくれるので生霊対策に効果を発揮します。

モリオン

黒いパワーストーンは魔除けの効果を持っているのですが、その中でもモリオンは最も強力な邪気を祓う力を持っています。

また、強いグラウンディングのパワーがあるので、生霊に揺さぶられて不安定になった自分をあるべき場所に戻してくれますよ。


7 自分がとにかく楽しく充実して生きる


生霊はネガティブエネルギーですから、やはりネガティブな人には取り付きやすいです。

逆に言うと、自分の人生を思いっきり楽しんでいるような人には取り付きにくいのです。

生霊の目的は取り付いた相手を自分の思うとおりにコントロールすること、つまり破滅させることです。

しかしネガティブエネルギーはポジティブエネルギーには敵わないので、取り付いた相手がポジティブエネルギーを発揮しているとあまり影響をあたえることができません。

ですから、まずは生霊をどうこうしようという考えから少し離れて、

・自分が満たされる時はどんな時か
・自分がやりたいことはなんだろうか
・やりたいことのために出来ることはなんだろうか

と考えてみてください。

そして小さいことでも行動に起こしていくと、生霊の影響を受けることが減ってきますよ。


生霊を一刻も早く除霊するための方法について、自分でできることを中心にお伝えしました。

生霊を除霊する霊媒師もいますから利用を検討してもいいと思いますが、生霊の厄介なところは生霊を飛ばしている人が生きているということなのですね。

ですから、取り付いている生霊を除霊してもまた生霊を飛ばしてくる可能性があるのです。

これに対処するためには自分自身が生霊を取り付かせない体質になることを除霊と平行して目指すのがよく、その最も効果的な方法が「自分の生活を楽しみ満たす」ことなのです。

そうするとポジティブエネルギーに満たされてくるので、ネガティブエネルギーの生霊や生霊を飛ばしてくる人とは波動が合わなくなって住む世界も変わってきますよ。

生霊に自分の人生を邪魔させることなく、幸せを手にして人生を謳歌しちゃいましょう。

まとめ

生霊を一刻も早く除霊するための7つの方法

1 生霊を飛ばしている人の写真を即処分する
2 生霊を飛ばしている人のSNSは見られない設定にする
3 生霊を飛ばしている人のメール・連絡先等のデータを削除する
4 生霊を飛ばしている人からもらったものは処分する
5 生霊を飛ばしている人の痕跡を自分の周りに残さない
6 自分が頼れるパワーストーンなどに頼っても良い
7 自分がとにかく楽しく充実して生きる


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2018 スマートライフJournal