パラレルワールドを体験したい!異世界へ足を踏み入れる方法

パラレルワールドを体験したい!異世界へ足を踏み入れる方法

パラレルワールドとは「並行世界」と訳され、同一時点において並行して存在する別の宇宙(世界)のことを指します。

現在、自分の存在している世界の他に、その数は無限大にあるとされ、隣り合う世界は例えば今着ている服の色だけが異なるといったささいな違いしかありません。

パラレルワールドと異次元、魔界などは全く別の概念で、物理学の世界でも可能性を否定されていません。

私たちの生活は選択の連続ですが、それはパラレルワールドを無意識に行き来しているのです。

意識して遠いパラレルワールドを体験すると世界が広がりますよね。

そこで今回は、簡単にできるパラレルワールドの体験方法を具体例を挙げながらご紹介します!


パラレルワールドを体験したい!異世界へ足を踏み入れる方法


1 どんな声をかけられるかな?いつもは絶対に着ない色の服を着る!


他は全く同じなのだけど、着ている服の色だけが違う、というのもパラレルワールドです。

着ている服の色だけが違うと、他人からの反応が違ったり、合わせるアイテムが変わってきたり、キャラクターもちょっと違うかもしれません。

感じ方や心の在り方も色に影響されますから、いつもとは異なる自分が現れるでしょう。

ですから、簡単にパラレルワールドを体験してみたければ、普段は選ばない色の服を着て出かけてみましょう!


2 どこに行くのだろう?いつもとは違う道を通ってみる!


通学、通勤などでいつも同じ決まった道を通っていませんか?

パラレルワールドの自分は、同じところに行くにも違う道を通っています。

そこで出会う景色やお店、匂いはいつもの道では得られない体験です。

いつもとは違う道で何を感じて、誰に出会うのでしょうか。

簡単にできるパラレルワールド体験の一つなので、いつもとは違う道を通ってみましょう!


3 新しい世界が開けるかも?未経験のジャンルのグルメに挑戦!


食べるものも、パラレルワールドの自分は好みが違います。

全ての食べ物において、それが大好物だという自分がどこかのパラレルワールドに存在します。

ですから、パラレルワールドを体験したければ、食べたことのない、または普段は行かないジャンルのグルメに挑戦してみましょう。

未体験のグルメを大好物だ、という自分がどこかのパラレルワールドに存在すると思いをはせながら召し上がれ!


4 どういう反応が返ってくるだろう?いつもはしない人にあいさつをする!


遠いパラレルワールドになると、自分を取り巻く人間関係も変わっています。

今自分が存在している世界では、絶対に仲良くなれないと思っているような人と親友だったりもします。

ですから、簡単にパラレルワールドを体験するためには、普段なら絶対にあいさつしない人に自分からあいさつをしてみましょう。

あいさつしたとき何を感じるでしょうか?

もしかすると「ちょっとこの人知っているかも」と感じるかもしれませんよ。


5 まさに異世界!全く興味ないイベントに行ってみる!


現在の世界から遠いパラレルワールドでは、自分の興味のあることも異なっています。

例えば現在の世界ではクラシックが好きな人が、遠いパラレルワールドではヘビメタが好きかもしれません。

パラレルワールドを体験する簡単な方法としては、自分が全く興味のないイベントに参加するというものがあります。

現在の世界でインドア派なら、アウトドアをしてみるのです。

アウトドアが好きなパラレルワールドの自分を体験できますよ!


6 時間の異世界!いつもと異なる生活リズムを送ってみる!


異なるパラレルワールドでは、生活リズムも異なっています。

現在の世界で夜型の自分は、異なるパラレルワールドでは朝型かもしれません。

朝型か夜型か、それだけで生活はがらりと変わってしまいますね。

例えば、食事の内容や、外出先、気分も普段とはかなり変わります。

お休みの日などにあえていつもとは異なる生活リズムで過ごしてみると、異なるパラレルワールドを体験できますよ。


無限に存在している世界を、日々の選択で渡り歩きながら生活しているのですが、いつもの選択だと近いパラレルワールドを行き来しています。

遠いパラレルワールドを体験したければ、普段とは全く異なる行動をあえてとってみるのです。

遠いパラレルワールドを体験したとき、どのような気持ちになって、何を感じるのでしょうか。

それが世界を拡げるパラレルワールドです。

生活の中で簡単にパラレルワールドは体験できますから、意識して普段とは異なる選択をしてパラレルワールドを体験してみましょう!

まとめ

パラレルワールドを体験したい!異世界へ足を踏み入れる方法

1 どんな声をかけられるかな?いつもは絶対に着ない色の服を着る!
2 どこに行くのだろう?いつもとは違う道を通ってみる!
3 新しい世界が開けるかも?未経験のジャンルのグルメに挑戦!
4 どういう反応が返ってくるだろう?いつもはしない人にあいさつをする!
5 まさに異世界!全く興味ないイベントに行ってみる!
6 時間の異世界!いつもと異なる生活リズムを送ってみる!


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal