痩せるにはまず決断!絶対取り入れるべき4つの習慣

痩せるにはまず決断!絶対取り入れるべき4つの習慣

ようやく決心したダイエット、きっとやむに已まれぬ理由があってのことでしょうが、ダイエット食材買ったり、エクササイズ用の道具を揃える前に、、、やるべきことがあります!

それが現在進行形の太る悪習慣を変えることです!

そこで今回は、ダイエットスタート前にやるべき、これまでの悪習慣を改善するための具体的な方法をご紹介します。


痩せるにはまず決断!絶対取り入れるべき4つの習慣


1 毎日水を飲む習慣実践で痩せ体質を作るコツ


人の体の約70%は水分でできていることはご存知ですよね。

体の中を常にフレッシュな水分で満たせれば、体の中の不要物の排出がスムーズに進み、太りにくい体質にしてくれます。

ただ、毎日水をたくさん飲むことを習慣づけている方は、実際のところ多くないのが実情です。

コーヒーや緑茶、ジュースにお酒と、身の周りには水以外に簡単に手に入る飲み物があふれています。

そのすべてをとはいかないまでも、できるだけナチュラルな水に置き換えるようにしましょう。

水を飲むべきタイミング

・起床直後
・毎食時
・日中30分おき
・入浴の前後
・就寝30分前
※1回あたり100ccの前後の少量摂取がベスト

よく「ダイエットのために1日3~4リットルの水を飲みましょう!」というようなことが、水デトックス系ダイエットで盛んに言われることがありますが、1日の水の最低限の摂取量は体重の約4%で十分です!

例えば体重が50㎏の方は、2リットルの水が最低限必要な量となります。

自分の体重の4%を超える量の水分摂取は、体内に必要以上の水分が体液として溜まる水毒の原因となります。

水の飲み過ぎは結果として、むくみの原因となってしまいますので、適量を飲むようにしましょう。


2 朝食をしっかり摂って太らない体を作る方法


「朝食を食べると1日のカロリー摂取量が増えるから食べない」という方が結構いらっしゃいます。

ですが、朝食は就寝後の体内を温めて、基礎代謝を上げるために必要不可欠なもの!つまり基礎代謝が上がれば、憎き脂肪が燃えやすい体になるのです。

朝食を摂らない方は、そもそもエネルギーが体内に入っていないので、昼食で必要以上のエネルギー摂取をしてしまうため、脂肪が溜まり太りやすくなるのです。

特に昼食を外で食べる場合は、朝食抜きだとお腹が空くため、ごはんを大盛にしたりするのが、、、、NGなのです!

「朝は忙しく朝食なんて作れない!」という方もいるかもしれませんが、少し早起きしてでも、きちんとした朝食を摂りましょう。

毎朝摂りたい簡単朝食レシピ

【材料】
・食パン8枚切:2枚
・バター:適量
・ハム:2~3枚
・とろけるチーズ:2~3枚
・ケチャップ:適量

【作り方】
①食パンにバターを塗ります
②バターを塗った側を下にし、温めたフライパンに置きます
③パンの上にハム、とろけるチーズを乗せます
④その上にマーガリンを塗った側を上にし、もう1枚の食パンを乗せます
⑤焼き色を見ながら裏返せば完成!

バターの代わりに安価なマーガリンを代用する方もいますが、マーガリンにはトランス脂肪酸が含まれているためおススメできません。

少し高くてもバターを使うようにしましょう!


3 食事は野菜から食べる!野菜で痩せられる理由


食事を摂る順番で太りにくい体質が作れるとしたら、、、いかがでしょうか?

簡単そうなのでやってみる価値がありそうですよね!

まず食事で一番最初に食べるべきなのは野菜です!

実は食物繊維が豊富に含まれる野菜を最初に食べることで、炭水化物や糖分の吸収のスピードを緩やかにしてくれるのです!

さらに初めに野菜を食べることで、満腹感を早く感じられるようになるため、ドカ食い予防にもなります。

定食やレストランのコースで付いている野菜サラダには、このような配慮があるんです!

そして野菜をたっぷり食べたあとは、炭水化物や肉類などを良く噛んで摂取すれば良いのです。

コンビニやスーパーでカット野菜が簡単に手に入りますので、自宅で食事をする際にも、最初は野菜をモリモリ食べるようにしましょう。


4 ストレス発散での過食を抑える方法


仕事や人間関係などで常に緊張状態にさらされていると、ストレスが溜まりますよね。

そうなると、ストレスを日常生活のどこかで発散する必要が出てきます。

そのシーンの一つが食事なのです!

大量のお酒を飲んでみたり、、、好きなものを好きなだけ食べてみたり、、、ストレス解消にはなるのですが、太るのは必然となりますよね。

一度食べ過ぎが習慣になり、大きくなってしまった胃は、簡単に元の大きさに戻れないため、満足感を得るためにさらに食べ過ぎてしまう、、、この悪循環の結果が過食症なのです!

どうしてもストレス発散のために、飲食が欠かせないという場合には、低カロリーで満腹感が得られやすい食べ物を摂るようにしましょう。

低カロリーで満腹感が得られる食べ物

・もやし
・キャベツ
・豆腐

胃がボリュームを感じる食べ物を摂ることで、食事の満足度が上がるため、その後に続くであろう高カロリーな食べ物の摂取を抑えることができます。


さて、『痩せるにはまず決断!絶対取り入れるべき4つの習慣』はいかがでしたか。

「今の自分を作ったのは過去の自分」という名言があるように、ダイエットを成功させるためには、過去の自分が積み重ねてきたものを払拭する必要があります。

そのことを無視して、食事制限や運動をしても、そもそも長続きするはずがありませんからね。

食事制限や運動はダイエットの基本ではありますが、その前にやるべきことは今の生活習慣を変えることです!

ぜひ今回紹介した方法を参考にして、やれるものから始めてみてくださいね!

まとめ

痩せるにはまず決断!絶対取り入れるべき4つの習慣

1 毎日水を飲む習慣実践で痩せ体質を作るコツ
2 朝食をしっかり摂って太らない体を作る方法
3 食事は野菜から食べる!野菜で痩せられる理由
4 ストレス発散での過食を抑える方法


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal