お金の使い方でわかる幸せを引き寄せる人の6つの特徴

お金の使い方でわかる幸せを引き寄せる人の6つの特徴

いつも生き生きと楽しそうにしていて、どうして彼女はあんなに恵まれて幸せそうなのだろうと不思議に思われたことはありませんか?

なんとなくついていないことが続いたり、 ついつい人目が気になり何かと億劫になってしまったりというときは誰にでもありますが、運気が上がってくるのをただ待つだけでは、見通しが持てずしんどい気持ちになってしまいますよね。

実はお金の使い方を少しだけ変えるだけで、どんどん幸せを引き寄せることができ、 幸運体質に変わっていけるという事実があるのです。

そこで今回は、幸せを引き寄せるお金の使い方をする人たちの特徴をまとめて6つご紹介します。


お金の使い方でわかる幸せを引き寄せる人の6つの特徴


1 お金を使うべきところと使わないところにメリハリがある


幸せを引き寄せる上手なお金の使い方をする人は、使うべきところと使わないところを自分の中できちんと線引きしメリハリがあるお金の使い方をします。

ふらっとセールに出向き、特に欲しいものもないのに「せっかく来たのに何も買わないのは損をしたような気がするから」という理由で無理やり欲しくもないものを買うことは絶対にあり得ません。

人からすごいと思われるような暮らしをするといった、ただ自分だけが優越感を得るためだけにお金を使うような贅沢なことはせず、普段から自分の子のみや生き方、大切にしているものなどをきちんと突き詰めて考えているので、自分にとって必要なものと不要なものを瞬時にはっきり分類できるようになっているからです。

幸せを引き寄せるには「お得だから、限定品だったから」などの理由で、自分にとって必要ではないものを買い込むことはやめるようにしてみてくださいね。


2 人を喜ばせるお金の使い方をする


いつも幸せそうにしている人たちは、人を喜ばせることに積極的なお金の使い方をします。

すべての会食大代をちまちまと割り勘にせずに、いつもお世話になっているから、遠くから来てもらっているから等、無理のない範囲で人にご馳走をしようとします。

また何か贈り物をもらったらきちんとそれ以上のものをお返しするという習慣も持っています。

誰かの記念になる際に御祝品を選ぶときも、相手が本当に欲しいものをきちんとリサーチし、相手を喜ばせるためにプレゼントの内容をしっかり検討します。

とにかく自分の為だけではなく、見返りを期待せずに人を喜ばせるお金の使い方をすることで、相手の笑顔を見ることができ、さらに幸せな気持ちを増幅することができるという特徴があります。


3 長期的に物事を捉え、投資になるお金の使い方をする


幸せを引き寄せられる上手なお金の使い方をする人は、お金やスキルなど将来的に何かを増やすことができる可能性があるところにお金を使おうとします。

洋服や食料品などの消耗品よりも、自分のスキルになるものにお金を使い、常に自分を磨いていきたいという姿勢を持っています。

向上心が強い人が多いので、どんどん自己投資し、また物事を長期的に見ることができるので、コツコツと努力をすることが できます。

お金を増やすことに対してもわからないことはまず自分できちんと調べ、どんどん学んでいこうとする意欲や、行動力がある人が多いです。


4 時間を増やすためにお金を使おうとする


お金の使い方が上手な人は時間の使い方も非常に上手です。

時間が有限である事をきちんと知っていて、自分の時間も他人の時間もとても大切にすることができるという特徴があります。

時間の価値をきちんと知っているので、時間短縮になること、時間を増やすことにお金を使おうとしています。

間違っても、無料配布の試供品を貰うために長蛇の列に並び、時間を浪費するようなことはせずに、交通費やルーティン活動を時間短縮することができる道具などにお金をかけます。


5 一目でわかるブランドものにお金を使わない


お金の使い方が上手な人は、質が良いものをきちんと知っていて、控えめな装いをされていることが多いです。

仮に高級品を使っていたとしても、自分の持ち物について自分から誰かにアピールすることはありません。

逆に幸せを遠ざけるお金の使い方をする人は、自分本位な面が多く出てしまうため、「みんなにすごいと思わせたい」という承認欲求や優越感を満たすためにお金や労力を注ごうとします。


6 靴にお金をかける


幸せを引き寄せる方のお金の使い方の特徴として、靴を美しい状態に保ちたいという意識をごく自然に持っているということがあげられます。

ボロボロの靴で人に会うことは「お相手に対して失礼」という意識をきちんと持ち、相手を不快にさせたくないために、自分の装いを正そうとします。

常に相手へのおもてなしの気持ちが強く、自分が人にどう見られているかということをきちんと配慮することができる方が多いです。


なんとなくぱっとしない日々が続いていたとしても、お金の使い方を整えることで、考え方や行動がどんどん変わってくるので、あなたも気がつけば幸せをぐんぐん引き寄せる人になっていますよ。

ご自分のことも、お金のことも大切にし、上手にお金とお付き合いができる方になられて、さらなる幸せをどんどん引き寄せていってくださいね。

まとめ

お金の使い方でわかる幸せを引き寄せる人の6つの特徴

1 お金を使うべきところと使わないところにメリハリがある
2 人を喜ばせるお金の使い方をする
3 長期的に物事を捉え、投資になるお金の使い方をする
4 時間を増やすためにお金を使おうとする
5 一目でわかるブランドものにお金を使わない
6 靴にお金をかける


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2018 スマートライフJournal