6月の誕生石に秘められたパワーで幸運を引き寄せる7つの方法

6月の誕生石に秘められたパワーで幸運を引き寄せる7つの方法

梅雨もあって、落ち着いた雰囲気のある6月の誕生石は、パール、ムーンストーン、アレキサンドライトです。

パールとムーンストーンは、女性性をさらに高めてくれるパワーを持っており、アレキサンドライトは自分をしっかり持つサポートをしてくれます。

いずれも、そもそも自分の中にある力を引き出してくれるパワーを持っています。

そこで今回は、6月の誕生石に秘められたパワーで幸運を引き寄せる7つの方法を、そのパワーストーンおすすめのお手入れ方法も併せてご紹介します!


6月の誕生石に秘められたパワーで幸運を引き寄せる7つの方法


1 攻撃から自分を守る!パール


6月の誕生石として有名なパールは、攻撃から身を守るパワーを持っています。

しかしそのパワーは、攻撃や非難を排除するものではなく、攻撃や非難すらも大きく包み込んでしまう、大きな包容力のパワーです。

それは、パールが誕生する母なる海のような大きな包容力です。

攻撃も非難も排除されないので、面食らってしまうほどの大きな優しさのパワーを持ったパワーストーンです。

ですから、身に着けるとその場を和ませ、知らないうちに穏やかな雰囲気に変えてしまうので、結果的に攻撃や非難から離れることができます。


2 女性性のお守り!パール


パールの柔和な輝きは女性性の象徴です。

身に着けた人の母性や女性性を引き出してくれるパワーを持っており、また、母なる愛を思い出させてくれます。

パールの持つ母なる愛のパワーは、表面的な出来事に惑わされず、愛する人を大きく愛していく意志の強い力です。

ただの好き嫌いから、愛の質を高め、愛情深い人間になる手助けを6月の誕生石であるパールがしてくれるのです。

パワーストーンはお手入れを適切にするととてもよく働いてくれます。

パールは女性性の象徴でもあるので、同じ女性性に関連する月光浴が浄化方法としてはおススメです。

特に満月の夜に行うと、満月のパワーを存分にチャージできますよ。

曇り空でも、窓際に置いておくだけで満月のパワーはパールに届きます。


3 不安を手放す!ムーンストーン


6月の誕生石としてムーンストーンも有名ですね。

ムーンストーンは、不安を手放すサポートをしてくれます。

身に着けると、むやみに疑って不安をさらに倍増させるよりも、自分や周囲を信じる気持ちにさせてくれます。

ムーンストーンは自分や周囲を信じる気持ちを選択し続けていくパワーを持っていますので、結果として不安には意識が向けられなくなります。

そして、気が付いた時には不安を手放し、自分を信頼し続けることで得た安心感を抱けるようになっているのです。

その副産物として、自分を信じ続けることでさらに自分を信頼できるような現実を引き寄せることもできますよ。


4 愛する人を信じる!ムーンストーン


ムーンストーンはその名の通り、月を象徴するパワーストーンです。

月は女性性を表しますが、ムーンストーンにも女性性をサポートするパワーがあります。

身に着けると、女性らしさを引き出し、柔軟な対応ができるようになり、他人からの愛情を適切に受け取れるようになります。

その結果、身に着けた人とその周囲の人の間で心地よい愛の循環が起き、穏やかで癒しの関係性をはぐくんでくれますよ。

ムーンストーンのお手入れも月光浴がおススメです。


5 今の自分を受け入れたい!アレキサンドライト


6月の誕生石としてご紹介したパールやムーンストーンは柔和な雰囲気を持ったパワーストーンでしたが、アレキサンドライトは自分というものにフォーカスするパワーストーンです。

今の自分がとても不安定な気がして、何かが欠けているようで、それを埋めないといけないような…と焦る気持ちがあるとき着けてみてください。

今の自分でいいのだよ、と安心させてくれるパワーをアレキサンドライトは持っています。

安心するだけではなく、周囲の雑音をカットして、自分の世界に立ち返らせてくれるサポートをしてくれます。


6 自分の信念を貫きたい!アレキサンドライト


6月の誕生石としてアレキサンドライトをご紹介しました。

このパワーストーンには自分を強くしてくれるパワーがあります。

自分の信念を貫きたいとき、他人になびいてしまいそうで不安になるとき、自分のお守りとして身に着けてみましょう。

アレキサンドライトの凛とした輝きのように、身に着けた人の信念をクリアに保ち、貫くサポートをしてくれます。

他人を気にすることなく、自分の信念を持ち続けることができるので、精神的自立をすることもできます。


7 オリジナリティを表現したい!アレキサンドライト


オリジナリティというのは、自分ならではの世界から発せられるものです。

自分をしっかり持つ後押しをしてくれるアレキサンドライトは、オリジナリティの表現もサポートをしてくれます。

他人の目を気にすることなく、自分をしっかり持つことができると、自己表現も他人目線ではなく自分目線で行うことができるようになるからです。

まさに、自分の世界に没頭することができます。

オリジナリティを追求したいとき、ぜひそばに置いておきたいパワーストーンのひとつです。

おススメのお手入れ方法は、日光浴、月光浴、水晶などです。


パールは女性性をさらに高め、ムーンストーンは不安を手放し、愛する心を信じ、アレキサンドライトは自分をしっかり持つというパワーがあります。

いずれも、自分に対する不安を手放し、自分の中にある力や自分をそのものを信じる心をサポートしてくれる力です。

身に着ける人の状態によって適しているパワーストーンがあるので、選んでみてくださいね。

それぞれの6月の誕生石のパワーを理解してさらなる幸運を引き寄せましょう。

まとめ

6月の誕生石に秘められたパワーで幸運を引き寄せる7つの方法

1 攻撃から自分を守る!パール
2 女性性のお守り!パール
3 不安を手放す!ムーンストーン
4 愛する人を信じる!ムーンストーン
5 今の自分を受け入れたい!アレキサンドライト
6 自分の信念を貫きたい!アレキサンドライト
7 オリジナリティを表現したい!アレキサンドライト


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal