ダウジングのやり方と日常生活での活かすコツ

ダウジングのやり方と日常生活での活かすコツ

ダウジングといえば、地下水や貴金属の鉱脈をL字の棒や振り子の動きによって探し当てることができるという手法のことで、潜在意識が手や指の筋肉を通して最良の答えを教えてくれるというものです。

人生で迷った時などに、ダウジングで自分の潜在意識に相談することができるのでとても便利!そのためか今静かなブームになっています!

そこで方法・道具とも簡単&安価なペンデュラムを用いたダウジングのやり方、そして日常生活での活かし方をお伝えします。


ダウジングのやり方と日常生活での活かすコツ


1 ペンデュラムを用いたダウジングのやり方<準備>


ペンデュラムとは10㎝程度の鎖の先にクリスタルなどの天然石やストーンなどがついた振り子のことで、振れ方が分かりやすいようにストーンの先は尖っています。

専用のペンデュラムでないとできないわけではなく、最初は5円玉に糸を通したものでも代用できます。

まずはペンデュラムに慣れるために、ペンデュラムを持って、

・右回りに回ってください
・止まってください
・縦に触れてください

と告げ、動きを観察しましょう。

ペンデュラムの動きは個人で異なりますので、自分のパターンを知ることが大事です。


2 ペンデュラムを用いたダウジングのやり方<質問>


準備が終わったら実際に質問をしてみましょう。

質問をする前に、

・YESの動きをしてください
・NOの動きをしてください

とペンデュラムに尋ね、動きを確認しておきます。

動きを確認したら、答えが分かり切っている質問をペンデュラムに投げかけ、その時の動きをよく観察して覚えておきましょう。

・私は女ですか
・私の名前は○○ですか

というようなYES/NOで答えることができる質問です。

ペンデュラムに慣れるためのウォーミングアップですし、リラックスしているほうが潜在意識にアクセスしやすくなって反応が良くなるのでリラックスを心がけましょう。


3 簡単な質問をしてペンデュラムと仲良くなる


ダウジングを始めた時は、ペンデュラムと仲良くなる、つまり自分なりの振れ方をよく知るために場数を踏むことが大切です。

その際先ほどの「自分は女ですか?」というような答えが分かっている質問をして振れ方を確認し、その次は結果がどちらでもよい気楽な質問をたくさんしてみましょう。

・今日持って行くハンカチは赤がいいですか?
・今日家を出たら右の道と左の道どちらがいいですか?
・今日のランチは中華がいいですか?

というような、出来ればYES/NOで答えることができるわかりやすい質問をして練習すると、ペンデュラムの振れ方もつかめてくるようになります。

ダウジングは潜在意識と繋がった状態であることが重要なので、気楽にやりましょう。


4 YES/NOで答えられる質問の活用法


ダウジングでは質問の仕方がとても重要で、質問の仕方によっては様々なことを知ることができます。

質問の例としては、

・このパワーストーンは私に必要ですか
・このパワーストーンは浄化が必要ですか
・私は今日外出しない方がいいですか
・この商品は私に必要ですか

というものがあります。

自分の潜在意識での判断が表に出てもいいと自分が思っている場合は答えてくれますが、知るには時期尚早であると潜在意識が判断した場合、本当は知りたくないと顕在意識が邪魔をしている場合はペンデュラムが振れてくれない、もしくはYES/NO以外の動きをすることがあります。

その時は「今ではなかったのかも」と心を切り替え、別の質問をして時期を待ちましょう。


5 確率や数値チャートを用いた質問の活用法


知りたいことの答えが単純明快にYES/NOではない場合もたくさんありますよね。

気になる人がいて、その人が自分のことをどう思っているか知りたい時、「彼は私のことが好きですか」という質問をすると、好きでない場合はすべてNOという答えが返ってきてしまいます。

しかし、好意は好き/嫌いで単純に言えるものではなく、今は30%だけど、仲良くなったら50%になって、さらに親密になると70%になり…と程度が上下しますよね。

そのような時はダウジングチャートを用いて、確率を知ることができます。

ダウジングチャートは自分で書き込む形式の物や、確率ならすでに書き込まれているものがあるのでそれを利用してください。

「彼は私のことをどれくらい好きか教えてください」とチャートの数字の上でペンデュラムに尋ね、振れ方を見ていくと、該当する数字の上でYESの動きをしてくれますので確率を知ることができます。


6 ダウジングで出た結果を活用するのは自分


さて、ダウジングで答えを得た後に、それを必ず活用しなければならないか、従わなければならないか、というのは自分の判断にかかっています。

ダウジングではAと言われても、自分はBと思うことだって当然あるのです。

ダウジングの答えを必ず採用しないと良くないことが起こる、と思い込んでしまうとそれを引き寄せてしまいますし、ダウジングに支配されている本末転倒な状態になってしまいますよね。

自分の選択の参考にするというスタンスでダウジングを用いるのが、精神的なバランスも取れていておススメです。


7 当たり外れにこだわらず楽しくやり続けるのがコツ


ダウジングは潜在意識の反応が筋肉に伝わりその動きを見やすくするためにペンデュラムなどを用いる方法ですから、当然好調不調もあります。

当たった、当たらなかった、ということに一喜一憂せずに、楽しくダウジングをやり続けるのが、実は当たるコツでもあります。

潜在意識は顕在意識で頑張っていたり固定観念に囚われていたりすると繋がらなくなってしまうので、遊びの心で気楽に、リラックスして行いましょう。


ダウジングのやり方&日常生活での活かし方についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

実は現在の自分に必要なパワーストーンもダウジングで選ぶことができます。

ストーンの上にペンデュラムをかざし、「このストーンは私に必要ですか」と質問するとYES/NOで答えてくれるのです。

このように、様々なことに活用できるダウジングは残念ながらギャンブルにはその力を発揮できません。

ダウジングは潜在意識と繋がるためのツールなので、潜在意識がギャンブルで勝つことを望んでいなければ答えを知らないので教えてくれないことと、ギャンブルで勝ちたいという邪なエネルギーが潜在意識と繋がることを邪魔することがその理由です。

しかし、幸せになるための質問なら潜在意識と繋がったペンデュラムは答えてくれますので、ダウジングを日常生活で大いに活用して幸せを引き寄せちゃいましょう。

まとめ

ダウジングのやり方と日常生活での活かすコツ

1 ペンデュラムを準備し振れ方を観察する
2 ペンデュラムにYES/NOの振れ方をしてもらい観察する
3 簡単な質問をたくさんしてペンデュラムと仲良くなる
4 YES/NOで答えられる質問をしてみる
5 確率が知りたい時はダウジングチャートを用いる
6 ダウジングは参考程度にとどめておく
7 楽しく気楽にやると潜在意識と繋がりやすくなる


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2018 スマートライフJournal