少ない髪を利用してはげを目立ちにくくする5つの髪型

少ない髪を利用してはげを目立ちにくくする5つの髪型
by Financial Times photos

「最近髪が薄くなってきた気がする」「どうしても髪が薄い部分が目立ってしまう」このようなお悩みをお持ちではありませんか?

髪のお悩みを解消するには育毛剤や生活習慣の改善、医療機関での治療など様々な方法がありますが、どれも時間がかかりますよね。

「とにかく今の髪型をなんとかしたい」「薄毛を解消している間もはげが目立たない髪型でいたい」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、少ない髪を利用してはげを目立ちにくくする5つの髪型についてご紹介します!


少ない髪を利用してはげを目立ちにくくする5つの髪型


1 はげを目立たせない基本のポイント


薄毛が気になってくると、なんとか髪を伸ばしてはげている部分を隠そうとしてしまいがちですよね。

実は、長髪は清潔感を損なってしまい、セットが崩れた際に一層薄毛が目立ってしまうのです。

そこで、はげを目立たせない基本のポイントについてご紹介します!

はげを目立たせない基本のポイント

・無理に隠さない
髪を伸ばし、薄くなっている部分を覆い隠すようにすると清潔感がないだけでなく、角度によっては不自然な印象を与えかえって薄毛を強調してしまいます。
髪全体のバランスを整えて、薄くなっている部分に目がいかないような髪型を心がけましょう。

・短髪が基本
長髪は髪がある部分と薄い部分の対比が強くなってしまうのでむしろはげが目立ってしまいます。
全体的に短髪にすることで、髪の長さによる対比を抑えて清潔感を手に入れましょう。

・シルエットを縦長に
サイドの髪を短くし、縦長のシルエットにすることで自然とトップのボリュームが強調され、薄毛が目立たなくなります。

はげを目立たせないためには、短髪でトップにボリュームを出す髪型が最適です。

薄くなってしまった部分も短髪で自然にカバーすることで、はげを隠すだけでなく清潔感も手に入れましょう!


2 後頭部や頭頂部が薄い方にオススメの髪型


後頭部や頭頂部にボリュームがないと「髪が薄い」ということがわかりやすいですし、よく見える部分ですのでカバーも難しいですよね。

そこで、後頭部や頭頂部が薄い方にオススメの髪型をご紹介します!

後頭部や頭頂部が薄い方にオススメの髪型

・ソフトモヒカン
後頭部とサイドの髪を短くカットし、頭頂部の髪を立てることで薄毛を目立ちにくくする髪型です。
頭頂部の髪は長めに残るので、セットによる変化もつけやすいですよ。

・ツーブロック
サイドの髪を刈り上げることで頭頂部のボリュームと対比させ、薄毛を目立ちにくくする髪型です。

・前髪ありのツーブロック
サイドの髪を刈り上げ、前髪を下ろした髪型です。後頭部と頭頂部だけでなく、額部分もカバーできますよ。

後頭部や頭頂部が薄い方は、サイドとの対比を利用して頭頂部のボリュームを強調する髪型がおすすめです。

「目立つ部分が薄くなってきた」という方は、ぜひソフトモヒカンやツーブロックにチャレンジしてみてくださいね!


3 M字はげの方にオススメの髪型


M字はげは正面から見ても目立ちますし、前髪が薄くなってしまっているので隠すことも難しいですよね。

そこで、M字はげの方にオススメの髪型についてご紹介します!

M字はげの方にオススメの髪型

・スパイキーショート
サイドを短くカットし、ソフトモヒカンより長めにトップを残した髪型です。
前髪を頭頂部付近から持ってくることでM字部分をカバーすることができます。

・アップバングショート
「薄毛が気になるけれど髪を伸ばしておきたい」という方もいらっしゃいますよね。
前髪を上げ、横に流すか大きな分け目を作るアップバングショートならサイド部分の薄さをカバーすることができます。

・ベリーショート
髪全体を短くカットするベリーショートのスタイルはM字部分との対比を少なくしはげを目立ちにくくすることができます。

M字はげの方には、M字部分を覆う髪型や髪を流すことでM字部分を目立たなくさせる髪型がおすすめです。

アップバングショートは髪全体を長めに残しておくことができるので、「長めのヘアスタイルが好きだ」という方はぜひチャレンジしてみてくださいね!


4 円形脱毛症の方にオススメの髪型


ストレスなどによってできてしまう円形脱毛症、一部分だけ薄くなってしまうので特に気になりますよね。

ご自分では見えにくい部分にできることも多いので、「セットが難しい」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで、円形脱毛症の方にオススメの髪型をご紹介します!

円形脱毛症の方にオススメの髪型

・オールバック
前髪を上げ、円形脱毛症ができてしまった部分に向けて髪全体を流すことで、自然に薄くなってしまった部分を覆い隠すことができます。

・パーマ
髪全体にパーマをかけてボリュームを出すことで、薄くなってしまった部分を目立ちにくくすることができます。

円形脱毛症の方には、髪の流れやボリュームで薄くなってしまった部分を覆うような髪型がおすすめです。

円形脱毛症は時間が経つと自然に治りますが、「治るまでの間が気になる」という方はぜひオールバックやパーマを取り入れてみてくださいね!


5 スキンヘッドにチャレンジ!


「全体的に薄毛になってしまっている」「セットできるほど髪が残っていない」という方もいらっしゃいますよね。

髪全体が薄くなってしまった方には、思い切ってスキンヘッドや坊主にしてみましょう。

スキンヘッドのメリット

・清潔感がある
髪がある部分と薄い部分の差がなくなるので、はげも目立たず清潔感を手に入れることができます。

・経済的である
バリカンを購入すればセルフカットできるので、美容院へ行く費用を節約することができます。

・手入れの手間がかからない
整髪料を用いる必要もなく、濡れてもすぐに乾くので髪の手入れが楽になります。

・帽子が似合う
ハットやニット帽など、髪型によっては似合わない帽子も、スキンヘッドなら抵抗なく被ることができます。

スキンヘッドはチャレンジするのに少し勇気のいる髪型ですが、実はメリットもたくさんあるのです。

「どんな髪型にしても薄毛が気になってしまう」という方は、思い切ってスキンヘッドにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


さて、『少ない髪を利用してはげを目立ちにくくする5つの髪型』はいかがでしたか?

はげを目立ちにくくするには意外と短髪の方が効果的だということがわかりますよね。

今回ご紹介した髪型にチャレンジするだけで、はげを目立ちにくくするだけでなく清潔感を手に入れることができます。

ぜひ、ご自分のお悩みに合わせた髪型で、はげを気にせずおしゃれを楽しみましょう!

まとめ

少ない髪を利用してはげを目立ちにくくする5つの髪型

1 はげを目立たせない基本のポイント
2 後頭部が薄い方にオススメの髪型
3 M字はげの方にオススメの髪型
4 円形脱毛症の方にオススメの髪型
5 スキンヘッドにチャレンジ!


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal