ツインソウルと別れる7つの理由とタイミング

ツインソウルと別れる7つの理由とタイミング

人間は魂の課題をクリアするために輪廻転生を繰り返しています。

その魂の課題を共にクリアするために出会う人たちをソウルメイトと呼び、家族・友人・同僚といった近い関係の人間として現れてきます。

その中でも、近い周波数を持っていて、出会った瞬間に初対面のはずなのに強烈な懐かしさを覚える人のことをツインソウルと言います。

ツインソウルと出会うことは大変まれと言われていて、出会いにはある課題を越えていくための協働者であるという意味があります。

しかしせっかく出会えたツインソウルと別れを迎えてしまう場合もあります。

そこで今回はツインソウルと別れる7つの理由とタイミングをご紹介します!


ツインソウルと別れる7つの理由とタイミング


1 魂の浄化が完全に終わっていないから


ツインソウルは再会する前にも魂の浄化のために、さまざまな試練に出会っていることが多いです。

その困難を試練と受け止め、愛をもって対処していれば魂の浄化が進み、離れてしまったツインソウルと再会することができるのです。

しかし、その魂の浄化が足りない状態で再会してしまうこともあり、その場合には不足している浄化を行うために辛い別れが訪れることがあります。

この辛い別れに付属する負の感情を愛をもって受け入れ、相手に対する感謝を持つことができれば、それもまた魂の浄化となり、再会することができるかもしれません。


2 魂のレベルがかけ離れているから


ツインソウルは輪廻転生を繰り返していく中で、魂のレベルを上げていきます。

そして再会するのですが、再会したときに相手と魂のレベルがかけ離れていると、共にいることが難しくなり別れを選択します。

ツインソウルとしての懐かしさ、安堵感はもちろんあるのですが、魂のレベルが違いすぎているがゆえに、共にいると妬み、嫉妬、寂しさなどの負の感情があふれ出し、しんどくなってしまうのです。

この負の感情も愛をもって受け止めて、相手にも感謝することも魂のレベルを上げることにつながります。

別れたあとも負の感情や空虚感はとても大きなものですが、瞑想などを用いながら浄化していくことが必要です。


3 一緒になると負の感情があふれだしてしまうから


ツインソウルの再会は、とても懐かしい相手に会えたことの喜び、共にいられることの嬉しさだけではありません。

もともと一つの魂でありながら、魂の成長のために分離した過去があるので、一緒にいると苦しみ、悲しみ、嫉妬、不安などを感じることもあります。

この負の感情があふれ出してしまうと、共にいられなくなり、別れを選択するのです。

この負の感情もツインソウルに課せられた試練であり、相手を恨むことなく愛を持って送り出せるかでまた魂の成長ができるかに関わってきます。

負の感情を受け止めるのは大変辛いことですが、これを乗り越えれば魂の成長をすることができ、またツインソウルと再会することも可能となります。


4 相手に対する愛で別れを選択したから


ツインソウルと再会し、共に過ごしていると負の感情があふれてきてしまうことがあると先述しました。

このとき苦しんでいる相手の様子を見て、相手をこれ以上苦しめないために敢えて別れを選択することがあります。

これは大きな愛からの行動なのですが、別れを切り出したほうも切り出されたほうも、魂の絆を断ち切ろうと言うのですからそれは大きな苦しみや悲しみを背負うことになります。

その大きな苦しみや悲しみを背負っても、相手が立ち直れると信じて、相手を救うために別れを選択する場合があるのです。

ツインソウルの別れは、更なる魂の成長のためです。

愛からの行動が魂を成長させるのです。

別れの後も、自分自身に愛を注ぎ、癒すことで更なる魂の成長をすることができます。


5 困難を共に乗り越え魂が昇格したから


ツインソウルは困難を共に乗り越える協働者です。

ですから、どん底に落ちたと感じたときにツインソウルが現れることがあります。

そして共に困難を乗り越え、落ち着いたと思ったら別れの時が来てしまうのです。

しかし、別れることに苦しむというよりは、卒業のイメージで、共に別の次のステージに進む感じです。

寂しくはあるけれど、清々しくもあり、これまでの援助に素直に感謝できる、そんな別れです。

相手を快く送り出し、次のステージに素直に踏み出せたなら、また再会することがあるかもしれません。


6 一緒になるには環境が厳しすぎたから


ツインソウルが再会するとき、片方が既婚者で片方が独身ということもありえます。

そうなりますと、一緒になるのにとても困難を伴います。

特に既婚者側の配偶者や家族を押しのけてまで一緒になりたいという衝動を持ってしまうのがツインソウルの再会です。

しかし、この衝動に負けて誰かを不幸にしてまで一緒になったツインソウルには別れが待っています。

この衝動はエゴによるもので、エゴの言いなりにならずに相手の幸せを優先できるかという試練だったからなのです。

相手と一緒になりたいが、相手の幸せを考えたら自分は身を引いて相手と相手家族の幸せを祈ると決めると、魂がまた一段成長できるのです。


7 本当のツインソウルではなかったから


最後に、本当のツインソウルではなかったから、という理由を挙げておきます。

本当のツインソウル同士の再会は、懐かしさ、嬉しさ、そして悲しみ、苦しみなど現れてきます。

思い込みのツインソウルは、負の感情しかあふれてきません。

相手を自分の思い通りに操りたい、相手の都合はどうでもいいから一緒になりたいと言うエゴが前面に出てきてしまっています。

これはツインソウルでなくても遅かれ早かれ別れがやってきます。


ツインソウルの別れのタイミングとしては、再会してしばらく一緒に過ごすうちに、負の感情がどうにも止まらなくなってしまったとき、会っているのが嬉しいはずなのにしんどくて仕方のないとき、困難を共に乗り越え落ち着いたときがあります。

ツインソウルは魂の成長をするために存在していますが、再会したツインソウルの別れは、負の感情を乗り越えるという魂の成長のための試練です。

負の感情を愛と感謝をもって乗り越えることができたら、魂がまた成長したと言うことになり、ツインソウルとの再会の可能性が高まります。

悲しみ苦しみを愛と感謝を持って乗り越え、魂を成長させましょう!

まとめ

ツインソウルと別れる7つの理由とタイミング

1 魂の浄化が完全に終わっていないから
2 魂のレベルがかけ離れているから
3 一緒になると負の感情があふれだしてしまうから
4 相手に対する愛で別れを選択したから
5 困難を共に乗り越え魂が昇格したから
6 一緒になるには環境が厳しすぎたから
7 本当のツインソウルではなかったから


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal