前頭葉を鍛えてスピリチュアルパワーを高める6つのステップ

前頭葉を鍛えてスピリチュアルパワーを高める7つのステップ

額の上のあたりにある前頭葉は創造すること、記憶すること、コミュニケーションをとること、実行することなど、人間が人間らしい行動を取るための働きを担っています。

また、感情や思考、理性、体を動かすことも前頭葉の働きによるものです。

この前頭葉を鍛えることによって、本来の自分やハイヤーセルフとつながり、スピリチュアルパワーを高めることができます。

しかし、前頭葉を使わないままだとその働きが鈍ってしまいます。

そこで今回は、前頭葉を鍛えてスピリチュアルパワーを高める方法を実践例を交えてご紹介します!


前頭葉を鍛えてスピリチュアルパワーを高める6つのステップ


1 働くためにはまず休む!睡眠をしっかりとる


睡眠不足状態では、脳全体の働きが鈍ることは判明していて、それはもちろん前頭葉も同様です。

自分にとって必要なハイヤーセルフ等に繋がるためにも、前頭葉はすっきりしていなければなりません。

睡眠を取ることで覚醒時に取り入れた情報を整理していますから、適切な睡眠を取るだけで前頭葉をすっきりさせることができます。

現代社会では膨大な量の情報に毎日毎日さらされていますので、リセットという意味でも毎日質の良い睡眠を取りましょう。


2 家事は前頭葉を鍛えるためにうってつけ!ひとつ家事を始める


前頭葉を鍛えるに適しているのが家事です。

理由は、多種多様なやり方があり、たくさんこなすことがあり、並行して行うことが多いからです。

また、順番を考えて実行する際には手先を使いますが、手先を使うことは前頭葉のトレーニングに適しているのです。

日頃家事をしていない方は例えば掃除、洗濯などひとつチャレンジしてみましょう。

家事を日常されている方は、同じ方法ではなくて違う方法を試してみましょう。


3 料理はまさに前頭葉トレーニング!料理をする


前頭葉トレーニングとして、家事の中で上級編に位置するのは料理です。

何を作るか決め、材料を揃え、下ごしらえをし、味をみて、盛り付け、そして食事に後片付けと内容の異なる作業が盛りだくさんです。

さらに何分ゆでる、何時までに準備する、後片付けに何分かかる、など、時間の感覚も必要になるので前頭葉が鍛えられますよ。

また、食事を誰かと一緒にいただくとコミュニケーションにもなり、さらに前頭葉を活性化することができます。

料理の経験がない方も簡単なものからぜひチャレンジしてみましょう!

買ってきたお惣菜をお皿に盛りつけるだけでも前頭葉の活性化につながります。


4 予測不能がトレーニングに!コミュニケーションをとる


コミュニケーションを取ることは、前頭葉の重要な働きの一つです。

他人とコミュニケーションを取ることで前頭葉を鍛えることができます。

しかし、決まった人とのコミュニケーションだと前頭葉への刺激としては弱くなってしまいます。

ですから、あまり話したことがない人とコミュニケーションを取ってみましょう!

まずは挨拶してみるところから始めるといいでしょう。

あまり話したことがない人は、どのような反応が返ってくるかわかりませんね。

それがまた前頭葉に対する新たな刺激となって、前頭葉を活性化してくれます。


5 前頭葉がパワーを発揮するために!リラックスする


前頭葉は鍛えるだけではなくて、リラックスが大事です。

現代社会は膨大な量の情報が溢れていますが、それは取り入れようとしなくても、脳が自動的に「処理」はしています。

そうすると前頭葉は働きっぱなしということになります。

意識して前頭葉をリラックスさせて、ここぞというときに働いてもらいましょう。

リラックス方法としては香りを使ったものが有効です。

香りは嗅覚を刺激しますが、嗅覚は脳にダイレクトに刺激として伝わるからです。

リラックス効果のある香りは、ラベンダー、サンダルウッド、ベルガモットなどが挙げられます。

その他自分の好きな香りでもリラックスできますよ。


7 愛ある行動をとれるようになると、ハイヤーセルフとつながりやすくなる!


ここまでくると、自然と段取り上手のコミュニケーション上手になっていると思います。

前頭葉も十分働くことができ、リラックスもできている状態ですね!

そうすると、周囲の人々や自分に思いやりにあふれた愛ある行動を取ることができるようになります。

自分にも愛を注ぐことができるようになります。

自分から愛が溢れて周囲に広がっていくようになると、本来の自分の姿に近づくので、ハイヤーセルフとつながりやすくなり、結果的にスピリチュアルパワーを高めることができます。


前頭葉は人間が人間らしくあるために重要な働きをしていますが、酷使されすぎたり、または刺激がマンネリ化したりすると本来の能力を発揮できなくなります。

まずはゆっくり休養し、家事やクラフト、コミュニケーションで適切な刺激を与えると、前頭葉を活性化し、鍛えることができます。

また、香りでリラックスすると、さらに前頭葉本来の能力が発揮されやすくなります。

そして、前頭葉の働きが良いものになると、自分や周囲に愛を注ぐことができるようになるので、ハイヤーセルフとつながりやすくなり、スピリチュアルパワーを高めることができるのです!

自分に合った方法を取り入れて、前頭葉を鍛えてスピリチュアルパワーを高めましょう!

まとめ

前頭葉を鍛えてスピリチュアルパワーを高める6つのステップ

1 働くためにはまず休む!睡眠をしっかりとる
2 家事は前頭葉を鍛えるためにうってつけ!ひとつ家事を始める
3 料理はまさに前頭葉トレーニング!料理をする
4 どう遂行するのかが鍵!雑用を引き受ける!
5 予測不能がトレーニングに!コミュニケーションをとる
6 愛ある行動をとれるようになると、ハイヤーセルフとつながりやすくなる!


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2018 スマートライフJournal