浮気したのに罪悪感ない女のヤバイ特徴5つ

世の中には、浮気をしても罪悪感を感じない女性がいます、、なんて断言されると、ビックリしてしまいますよね。

ですが、男性よりも女性の方が浮気に罪悪感を感じないケースが、ここ最近増えてきているんです!

そこで今回は、浮気に罪悪感を感じない女性の特徴を例を挙げて紹介していきます!


浮気したのに罪悪感ない女性のヤバイ特徴5つ


1 新しいもの好き


女性は「新商品」に弱い生き物ですが、恋愛においても「新商品」である新しい男性に目が行ってしまうのは。浮気に罪悪感がない女性の特徴です。

ただ、結局は飽きっぽいので、新しい男性を手に入れてもすぐに飽きて、元の彼氏のところに戻る傾向もあります。

「いつも通っているカフェに新商品が出てたから挑戦してみた!」というような軽い感覚で、新しい男性に出会ったから浮気している状態!

何かと新商品に手を出す女性には、くれぐれも用心してください!


2 承認欲求が強い


「人から認められたい」という心理、いわゆる承認欲求が強い女性は、自分の承認欲求を満たすために浮気をします。

彼氏に浮気がバレても「だって認められたかったもん」「浮気相手は私を認めてくれた」などと言い訳をして浮気を正当化することが多くありますからね。

そんな言い訳にもよく使われる、浮気に罪悪感がない女性を浮気に走らせる心理を紹介します。

浮気に走らせる4つの心理

・女性として必要とされたい、求められたい
・自分の女性としての価値を実感したい
・他の女性より良い女性だと言われたい
・注目されていないと気が済まない

承認欲求が強く、浮気しても罪悪感を感じない女性の大半は、彼氏に承認欲求を満たされていれば基本的に浮気はしません。

ただ、彼氏だけに留まらず、もっとたくさんの人から認められたいと思ってしまうと浮気に走ってしまいます。

くれぐれも承認欲求が強い女性と付き合うときには、十分注意してください!


3 何事にも対してもルーズ


どんなことにもルーズな女性は、男性関係もルーズな傾向があります。

時間にルーズ、約束は守らない、服は脱いだら脱ぎっぱなしなどのルーズな性格は、男性に誘われるとそのままズルズルとついて行ってしまう要因になってしまいます。

何事にもルーズな女性は「まぁ、いっか」「浮気してしまったものは仕方ない」と一人で納得してしまうので、浮気しても罪悪感を感じないのです!

体に染み込んでしまったルーズな体質は、そう簡単には改善されることがありませんからね。

ルーズな体質を改善させたいと強く思う方は、長期戦になることを覚悟しておきましょう。


4 寂しがり屋


寂しがり屋な女性は、自分の寂しさを埋めるために浮気をします。

寂しさを埋めるために浮気をして「だって寂しかったんだもん」と浮気したことを棚に上げ、寂しくさせた彼氏を責める特徴を持っています。

一言で言うと、寂しさを男性でしか埋めることができないタイプですね。

人間なら誰でも寂しがり屋な一面を持っているので、寂しがり屋というだけではその女性がヤバイ女性か見極めることができませんよね。

そこで、寂しがり屋な女性を見極めるポイントを紹介します。

浮気しても罪悪感を感じない寂しがり屋な女性を見極める5つのポイント

気楽に会ったり連絡をとれる友達が少ない

そもそも友達が少ない女性はもちろんですが、友達は多くても気軽に会ったり連絡をとっている友達が少ないと、彼氏にかまってもらえない時間を友達と過ごすことが難しくなり、寂しさを埋められず浮気に走る傾向があります。

趣味がない

無趣味の女性は、自分の時間を誰かと過ごすことにしか使うことができません。また共通の趣味を持つ友達を作ることも難しくなります。

彼氏がいれば彼氏に自分の時間をすべて捧げますが、彼氏と一緒じゃない時間に何かに没頭することができないので、寂しさを埋めることが難しくなり浮気に走りますが、自分の無趣味さを認めるようなことはしません。

一人で時間を過ごすことができない

一人の時間を一人で過ごすことができない寂しがり屋な女性は、一人で飲んだり、一人で買い物に行ったとしても、声をかけられれば他の男性に簡単について行ってしまう可能性大です。

仕事の後や休日に一人で家にいることができない女性も要注意です。

周りに浮気をしている友達がいる

友達の中で自分だけが浮気をしていて、友達はみんな彼氏に一途という中にいると浮気に罪悪感が生まれることもありますが、友達も寂しさを埋めるために浮気をしていれば、自分も浮気に走ります。

「友達もやってるんだから」という安心感が、浮気をしても罪悪感のない女性を作り出してしまうのです。

人に依存している

誰かに依存していないと気が済まない依存体質な女性は、彼氏がかまってくれないことで依存する対象者が浮気相手に変わることがあります。

「依存できれば誰でもいい」という心理が働いているのです。

彼氏に依存できている間は浮気はしませんが、彼氏に依存できないと感じるとすぐに他の男性に走ります。

可愛らしい寂しがり屋と、ヤバイ寂しがり屋にはかなりの違いがあります。

寂しがり屋な性格に気づいたら、どっちの寂しがり屋か探りを入れてみることをオススメします!


5 サバサバした性格


竹を割ったようなサバサバした性格の女性は、浮気をしても罪悪感を感じてクヨクヨするようなことはありません。

「してしまったことは仕方ない」「バレなきゃいい」「バレたら仕方ない」と、とてもシンプルな心理で動いているので、罪悪感を感じることがないのです!

浮気がバレたときにでも「じゃあどうする?別れる?」と浮気を懺悔することもなく、話を進めようとします。

浮気がバレても別れなかった場合、サバサバした性格の女性は過去を振り返らないので、過去を蒸し返すと「めんどくさい」と別れを告げられる可能性があります。

サバサバした性格の女性は、基本的にはめんどくさい思いをしなくても良いというメリットがありますが、付き合い方には意外と注意が必要です!


浮気をして罪悪感を感じない人は、男性も女性も共通してズバリ『自分勝手』です。

「浮気は間違っている」「浮気はするな」と周りが訴えても、自分主体の人間なので響くことがありません。

浮気をされたくない、浮気を否定する価値観を変えたくなければ、浮気しても悪びれることのない女性とは関わらない方が無難!

さらに女性同士でも、こんな人とは友人関係は成立しえませんので、できるだけ距離を取って無難に付き合う程度にしておきましょう。

まとめ

浮気したのに罪悪感ない女性のヤバイ特徴5つ

1 飽きっぽい
2 承認欲求が強い
3 何事に対してもルーズ
4 寂しがり屋
5 サバサバした性格


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal