エアロバイクで効果的に痩せるための5つの実践法

Spinathon
Lee J Haywood

「エアロバイク、買ってはみたけどいつの間にかタンスの肥やしに、、」「エアロバイクって本当に続くのかな」心の中でこのように思ったことはありませんか?

決して安くはないエアロバイク、買ったはいいけれど十分に使ってあげられなくてはもったいないですよね。

実は、エアロバイクをただ漕いでいるだけでは辛いだけで継続しにくいですし、エアロバイクのダイエット効果を最大限に発揮できないんです!

せっかくダイエットするならなるべく効果的な方法で痩せたいですよね。

そこで今回は、エアロバイクで効果的に痩せるための5つの実践法についてご紹介します!


エアロバイクで効果的に痩せるための5つの実践法


1 エアロバイクの正しい使い方とは?


エアロバイクを漕いでダイエットするためには、エアロバイクをいかに効果的に使うかがカギになります。

ただ漠然とエアロバイク漕いでもちっとも痩せられないという方は、もう一度正しい使い方を押さえておきましょう。

エアロバイクの正しい使い方

・サドルの高さを調整する
サドルが低すぎると膝に負担がかかってしまうので、ペダルが一番低い位置のときに膝が伸びきる高さに調整しましょう。

・サドルの前後位置を調整する
腰に負担をかけずに太ももの筋肉を刺激するためには、膝がつま先より前に出ない位置にサドルを調整する必要があります。

・正しい漕ぎ方で漕ぐ
体重を乗せてペダルを踏み込み、太ももの筋肉を使ってペダルを引き上げることを意識すると脚の筋肉を効率良く刺激することができます。

正しい使い方でエアロバイクを漕ぐと、膝や腰に負担をかけずにダイエット効果を最大限に発揮することができますので、まずはサドルの位置を調整し、漕ぎ方に気をつけるところから始めてみましょう!


2 エアロバイクのメリット


エアロバイクは下半身の筋肉全体を引き締める効果を持っていますが、実は、エアロバイクには他の有酸素運動にはないメリットもたくさんがあります!

エアロバイクのメリット

・天候に左右されない
エアロバイクは室内で行う運動ですので着替えや外出の手間なく運動を始めることができます。

・何かをしながら運動ができる
エアロバイクはただ漕ぐだけなのでテレビを見ながら、音楽を聴きながらなど、何かをしながら運動することができる点は、時間のない方にはピッタリです。

・運動神経が必要ない
運動が苦手という方も、エアロバイクなら運動神経を気にせずダイエットすることができます。

エアロバイクなら天候や人の目を気にすることなく、しかも運動が苦手な方も簡単に始められる点がメリットです。


3 エアロバイクダイエットの効果的な実践法


エアロバイクのダイエット効果を最大限に発揮するには、ただなんとなくエアロバイクを漕いでいる、というだけでは不十分!

実はエアロバイクで効果的に痩せるにはタイミングと継続時間に気をつけることが大切です。

エアロバイクで効果的に痩せるタイミングと時間

・継続時間
運動を始めて20分後から脂肪が燃焼し始めるので20分以上継続して運動する必要がありますが、20分以上連続で運動するのが辛い場合は、10分の運動を複数回行うことでも十分に効果があります。

・タイミング=時間帯
交感神経が活発に働いている朝や食後に運動を行うと脂肪が燃焼されやすくダイエット効果が上がります。

運動に効果的な継続時間、時間帯を意識してエアロバイクで運動することで、効率的に痩せることができますので、エアロバイクでダイエットを行う際には、「時間」にも気をつけてみてくださいね。


4 エアロバイクで痩せるには心拍数に気をつけろ!


エアロバイクは有酸素運動の一種ですが、実は有酸素運動は楽すぎてもキツすぎても効果がないんです!

エアロバイクで運動する場合、適切な強さの運動を行わなければ効果がなかったり、あまり痩せないのに脚に筋肉ばかりがついてしまったりすることもあります。

そうは言っても、「運動の強さ」ってなかなかピンと来づらいですよね。

そこで「運動の強さ」の目安となる、心拍数についてご紹介します!

エアロバイクの効果を発揮するための心拍数

・最大心拍数の50から60パーセント
年齢によって異なりますが、約110から140程度の心拍数を保つことで運動の効果が発揮されます。

・心拍数を上げすぎても意味がない
心拍数を上げ過ぎると、心臓に負担がかかるだけでなく、脂肪を燃焼するというより筋肉を鍛える運動になってしまいます。

有酸素運動を行うのに効果的な心拍数を保って運動することで、必要以上の筋肉を付けずに痩せることができます。エアロバイクには心拍計が付いていることも多いので、エアロバイクで運動する際にはぜひ心拍数に気をつけてみてくださいね!


5 エアロバイクの注意点


エアロバイクは特に下半身のダイエットに効果があり、筋肉量を増やしてくれるので太りにくい体を作ってくれますが、健康的に、綺麗に痩せるにはいくつか注意しなければならない点も存在します。

エアロバイクの注意点

・水分補給はしっかりと
エアロバイクはただ漕いでいるだけでも思っている以上に水分を消費するので、喉が渇いていなくてもこまめに水分を補給しましょう。

・食事に注意
運動の後の食事はとても美味しいですが、運動しているからといって食べ過ぎてしまっては意味がありません。
また、極端な食事制限をして運動すると健康を損なってしまうので、「いつもより少し少なめ」を意識して食べるようにしましょう。

・上半身痩せはプラスαで
エアロバイクは筋肉量を増やして基礎代謝を上げてくれるので全身のダイエットに効果がありますが、特に二の腕やお腹などが気になる方は軽い筋トレをプラスするとさらに効果的です。

水分と食事を適切に摂ることで、エアロバイクで効果的に、健康に痩せることができますので、ぜひエアロバイクでダイエットを成功させましょう!


さて、『エアロバイクで効果的に痩せるための5つの実践法』はいかがでしたか?

エアロバイクはただ漕げばいいというだけでなく、効果的な使い方や実践法があることがわかりますよね。

今回ご紹介したエアロバイクで効果的に痩せるための実践法を行うだけで、「ながら運動」で気になるお腹まわりの内臓脂肪を効率良く燃焼させることができます。

ぜひエアロバイクを毎日の習慣にして引き締まった体を手に入れましょう!

まとめ

エアロバイクで効果的に痩せるための5つの実践法

1 エアロバイクの正しい使い方とは?
2 エアロバイクのメリット
3 エアロバイクダイエットの効果的な実践法
4 エアロバイクで痩せるには心拍数に気をつけろ!
5 エアロバイクの注意点


今、あなたにオススメ

Trackbacks

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal