キーンという耳鳴りは霊の仕業?理由と改善方法5つ

キーンという耳鳴りは霊の仕業?理由と改善方法5つ
キーンという高音の耳鳴りを感じた経験はありませんか?この耳鳴りは、放っておくと体の不調や病気まで引き起こしてしまうほど、とてもやっかいなものです。

しかし病院で検査をしても、これといった明確な症状が発見できないこともしばしばです。

現在も耳鳴りのハッキリとした原因は解明されていませんが、キーンという高音の耳鳴りは、一般に霊、特に低級霊の仕業だと言われています。

霊に見られていたり、霊が近づいてきたりすると、耳の奥でキーンという耳鳴りが生じやすくなるのです。

もしもあなたの耳鳴りが、本当に霊の仕業だったら、、、一刻も早く原因を探し出し、キーンという不快な耳鳴りにこれ以上悩まされないよう、取り組む必要があります。

そこで今回は、『キーンという耳鳴りは霊の仕業?理由と改善方法5つ』を、ご紹介します。


キーンという耳鳴りは霊の仕業?理由と改善方法5つ


1 低級霊を呼び寄せるような、マイナスの感情を抱かない


キーンという耳鳴りを引き起こす低級霊は、現世に未練があったり、「苦しい、憎い、さみしい」といった生前のマイナスの想念を抱いて、現世に浮遊しています。

こうした低級霊が人に近づいてくると、霊感のある人は低級霊の波長に呼応して、キーンという高音を伴った耳鳴りが起こる、というのが、基本的な耳鳴りのメカニズムです。

「さみしい」という感情を日常的に抱いている人は、同じように「さみしい」という想念を持った霊を呼び寄せてしまい、キーンという耳鳴りに悩まされることになります。

また、次項でご紹介するように、不規則な生活や精神的なストレスで心身が弱ってしまうと、よりいっそう、低級霊に近付かれやすくなります。

そのため、低級霊を呼び寄せないためには、「苦しい、憎い、さみしい」といったマイナスの感情を、できるだけ持たないよう心がけ、低級霊と波長を合わせないようにすることが先決です。

間違っても、こうして近付いてきた低級霊と、関わりを持とうとしてはいけません。

一度関わってしまうと、キーンという耳鳴りだけでなく、内臓や精神の不調など、さらに深刻な霊障を引き起こしてしまいます。

人間に近づいてくる霊というのは、低級霊や動物霊であることがほとんどですから、決して関わらないようにしましょう。


2 まずは何よりも、規則正しい健康的な生活を心がける


深夜の残業や飲酒などで、あなたの生活は不規則になっていませんか?

人が低級霊に近づかれやすいのは、こうした不規則な生活で体がむしばまれているときです。

まずは十分な睡眠と、栄養のある食事を心がけてください。

中でも睡眠は、心身の健康を保つ最大の秘訣です。

健全なこころと体を維持することで、低級霊は遠ざかり、キーンという耳鳴りも次第に解消されていきます。


3 ストレスの原因を取り除く


仕事や人間関係などで、日々ストレスを感じていませんか?

キーンという耳鳴りで悩む人というのは、日々の生活で何かしらストレスを抱えているケースがほとんどです。

もしもあなたが、仕事でストレスを感じているなら、そのことを上司に相談してみましょう。

でも、「耳鳴りがします」と相談するのではないですよ(「医者に行け」と言われて終わりですからね)。

自分のストレスを、口に出して上司に伝えるのです。

もしも、あなたのことを心から心配してくれている上司なら、きっと親身になって、ストレスの原因解消のために力になってくれるはずです。

でも、もしも無視されたら、、、そのときは、職場を辞めるという選択肢があっても構いません。

今後何年続くか分からない耳鳴りのリスクを犯してまで、そんな職場を続ける必要はないでしょう。

また、もしもあなたが恋人にストレスを感じているなら、同じように、そのことをハッキリと恋人に伝えましょう。

まずは、ストレスの原因を取り除いて、あなた自身が健康に生きられることが、何よりも大切です。


4 リラックスした状態を保ち、緊張感をなくす


低級霊に近づかれやすい人の多くは、精神が張り詰めて、緊張した状態になっています。

こうした過度の緊張が続くと、あせりや恐怖感が生まれて、低級霊を呼び寄せてしまい、キーンという耳鳴りが起きてしまうのです。

もしもあなたが今、キーンという耳鳴りで悩まされているなら、「ちょっと緊張気味かも」と疑ってみてください。

まずはその緊張を解きほぐしてあげることが、霊を遠ざけ、耳鳴りの早期改善につながります。

良い音楽を聴いたり、マッサージを受けてみたり、ぬるま湯で半身浴をするなどして、緊張を解きほぐし、リラックスにつとめましょう。


5 浅い呼吸は禁物!深い呼吸を意識する


これが、最もカンタンでありながら、最も重要で、誰もが忘れてしまいがちな耳鳴りの改善方法の一つです。

あなたは、キーンという耳鳴りで、自分のストレスにばかり意識を向けてしまうあまり、自分の呼吸が浅くなってしまっていることを忘れていませんか?

呼吸では、吸うよりも吐くほうが重要です。

体内に悪い息が残っていると、マイナスの感情が生まれやすくなり、低級霊によるキーンという耳鳴りが起きやすくなります。

そうして呼吸も浅くなり、リラックスもしにくい、という悪循環が生まれます。

そんなときは、体内の息をすべて出し切ることを意識しながら、深呼吸してみましょう。

息を出し切ることで、体内の不純物が外に出され、体内が浄化されていきます。

キーンという耳鳴りを感じたときは、ふっと立ち止まって、自分の呼吸を見つめてみてください。

もしもあなたが浅い呼吸をしているなら、それが耳鳴りの原因かもしれません。


さて、『キーンという耳鳴りは霊の仕業?理由と改善方法5つ』はいかがでしたか?

これらの改善方法はすべて、今すぐにでも始められるものばかりです。

大切なことは、キーンという耳鳴りの原因である低級霊が、どういうときに近付いてくるのか、どうすれば離れているのかをよく理解し、低級霊を近付かせないことです。

そしてそのために、体の状態を万全にセッティングしておくことです。

深呼吸をして、リラックスにつとめるようにすれば、キーンという耳鳴りの原因は、次第に解消されていきます。

早速ご紹介した改善方法を試してみて、キーンという不快な耳鳴りを、ぜひ解消してくださいね!

まとめ

キーンという耳鳴りは霊の仕業?理由と改善方法5つ

1 低級霊を呼び寄せるような、マイナスの感情を抱かない
2 まずは何よりも、規則正しい健康的な生活を心がける
3 ストレスの原因を取り除く
4 リラックスした状態を保ち、緊張感をなくす
5 浅い呼吸は禁物!深い呼吸を意識する


今、あなたにオススメ

Trackbacks

  1. […] キーンという耳鳴りは霊の仕業?理由と改善方法5つ […]

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal