モラハラとは?職場でモラハラする人の5つの特徴と被害に合わないための対策

モラハラとは?職場でモラハラする人の5つの特徴と被害に合わないための対策

『モラハラ』という言葉をご存知でしょうか?

モラハラとは、モラルハラスメントの略で、フランスの精神科医が提唱した言葉とされており、精神的な暴力や嫌がらせをして、相手を嫌な気持ち、不快な気持ちにさせることです。

モラハラは、言葉や態度で相手を傷つける行為で、はっきりと目に見えないので、されている被害者も、その周囲の人も気付きにくいのが難点です。

特に、人間関係の関りが多い職場で、モラハラが発生するケースが多く、近年では社会問題となっています。

モラハラは、精神的に追い詰められてしまうので、ストレスが溜まり、職場に居ずらくなったり、行きにくくなってしまい、結局退職せざるを得なくなる状況になってしまいます。

しかし、モラハラをする人には特徴があり、事前に対策をすることが可能なのです!

そこで今回は、モラハラする人の特徴や、特徴別のモラハラ例、被害に合わないための対策をご紹介します!
[続きを読む]

免責事項

copyright 2018 スマートライフJournal