業が深いと言われたら改めるべき6つのNG行動

業が深いと言われたら改めるべき6つのNG行動

最近アンラッキーなことが続いている方が「業が深い」と言われているのを聞かれたことはありませんか?

業が深いとは、欲深いという意味や運が悪いという意味で使われる言葉で、仏教では前世での行いが良くなかったために現在不運なことが起こっているとされています。

前世からの因縁ならば解決の仕様が無いようですが、意外なことに業が深いと言われた方も簡単な行動の転換で、現在の運気の流れを変えていくことができるのです。

そこで今回は、業が深い状態からスルスルと抜け出すための注意ポイントや具体的な方法をご紹介します!
[続きを読む]

免責事項

copyright 2018 スマートライフJournal