意外に身近にある6つの痩せる食べ物と正しい食べ方

意外に身近にある6つの痩せる食べ物と正しい食べ方

「食事制限してもなかなか痩せられない、、」と嘆いている方はいませんか?

「出来れば食べて痩せたい」と思っている方も多いはずです。

最近では色々なダイエット方法が出回っていますが、身近にある食べ物で痩せる事が出来るとしたら如何でしょう?

実はスーパーで簡単に手に入る、身近にある食べ物で痩せる事が出来るのです!

そこで今回は、特別なダイエット食材やサプリはもう不要!いくら食べても太る心配をしないで済む、身近にある痩せる食べ物でダイエットするための具体的な方法をご紹介します。


意外に身近にある6つの痩せる食べ物と正しい食べ方


1 まずは、正しく痩せる方法を認識しましょう


早く簡単に痩せられたら、、、と思い絶食したり、一日1食だけしか食べないという方が多くいます。

こんなやり方でダイエットをしていたら、十分な栄養が体に取り入れられなく、倒れてしまう事も、、、そこで正しく痩せる方法を頭に入れておきましょう!

正しく痩せるために押さえておきたい3つのポイント方法

・食べ過ぎ・飲み過ぎには注意する
・脂肪分が多いもの、甘いものは控える
・1日3食必ず食べる

「そんなこと知っているよ」という声が聞こえてきそうですが、当たり前のことができていないために痩せられない方が多いのが実情なのです。

ダイエット中は、朝食を抜いて1日2食だけという方もいるかもしれませんが、昼・夜にストレスを感じて知らない間にカロリー過多、ドカ食いをしてしまうことがあるため、必ず1日3食は守るようにしましょう。


2 ダイエッターの強い味方!痩せられる厳選野菜


痩せる食べ物の代表といえばヘルシーな野菜!野菜の多くはカロリーが低く、栄養があるものの量を食べてもそれほど太りませんが、調理はなるべく油をしない等の工夫は怠らないようにしましょう。

痩せられるおススメ3つの野菜

・ブロッコリー
食物繊維が多く含まれていて、食べれば食べる程痩せられる野菜です。

・アスパラガス
アスパラガスは代謝をアップさせ、むくみを解消する効果があります。

・ニンジンで痩せよう!
ニンジンの葉には多くのビタミンEが含まれており、血流を良くしてくれます。
血流を良くしてくれることで、体を活発にして代謝をアップしてくれます。

野菜は生で食べるか、茹でて食べるのがベスト!野菜で健康的にダイエットしていきましょう。


3 低カロリーで有名な食べ物!痩せられる厳選きのこ


きのこには沢山の種類がありますよね。

実はきのこも痩せる食べ物の代表なのです!

痩せられるおススメ3つのきのこ

・エリンギ
エリンギに含まれる食物繊維は、腸の動きを活発にし、便秘やむくみを解消してくれる効果があります。

・えのき茸
えのき茸が含むエノキタケノール酸には脂肪を燃やしてくれる効果があります。
さらに脂肪吸収を抑える効果もあります。

・なめこ
なめこの特徴であるヌメリにはムチンという成分が含まれています。
ムチンは食物繊維を多く含んでいて、腸を活発にし代謝を上げてくれます。

きのこは極めて低カロリーな食べ物なうえに、意外に腹持ちが良いところも良いですよね。

きのこは季節を問わず手に入るため、旬の食材と併せて食べるようにしてくださいね!


4 モデルも続けている痩せられる厳選ナッツ


ナッツは高カロリーで痩せる食べ物ではないと思っている方は少なくないですよね。

実はナッツダイエットはハリウッドセレブ、現役モデルも実践しているダイエット方法なのです!

痩せられるおススメ2つのナッツ

・アーモンド
アーモンドは実はカロリーが高いため食べ過ぎはNGなのですが、1日30粒程食べれば痩せる食べ物になってくれます。
アーモンドは燃焼脂肪、代謝アップ、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

・ブラジルナッツ
ブラジルナッツは代謝アップをして、セルライトを作る働きを抑えてくれます。
また、免疫力アップやアンチエイジング効果が得られます。

ナッツを食べたいけど太るから止めておこう、、、と諦めず正しい食べ方をすれば健康に痩せることが出来ますので、ぜひ積極的に食べるようにしましょう!


5 簡単に効果を発揮!痩せられる厳選フルーツ


色々な種類のフルーツがありますが、その中でも痩せるフルーツが存在します。

痩せられるおススメ2つのフルーツ

・バナナ
ビタミンB群とカリウムをたくさん含むバナナは栄養が豊富なわりにヘルシーなフルーツです。
ビタミンB群の働きで脂肪を燃焼してくれたり、カリウムの働きで体内の余計な塩分が排出され体のむくみを解消してくれます。

・パイナップル
ビタミンB1、ビタミンC、そして食物繊維が豊富なのが特徴のパイナップル。
実は血液の中の糖質をエネルギーに変えてくれるすごい効果があります。
脂肪をたまりにくくしてくれるのですね。

フルーツそのものを買ってきて食べなくても、スーパーやコンビニでカットフルーツが売っていますので、ぜひ毎日の食事にフルーツを摂り入れるようにしましょう!


6 満腹感で確実に体重減!痩せられる厳選豆類


大豆をはじめとする豆類はスーパーなどでも安く売られていますよね。

豆類は気軽に買えて栄養もバッチリなので、ダイエットの強い味方になってくれます。

痩せられるおススメ3つの豆類食品

・豆腐
豆腐には大豆たんぱく質、イソフラボン、オリゴ糖、ミネラルを多く含んでいる為、脂肪燃焼、代謝アップ、整腸作用の効果があります。
何よりもカロリーが低く、満腹感が得られる点が高ポイントです。

・納豆で痩せよう!
納豆も豆腐と同様に、イソフラボン、オリゴ糖、ミネラルが豊富で、脂肪燃焼、代謝アップ、整腸作用の効果があります。
納豆のネバネバの元であるポリグルタミン酸は、肌荒れに良い美容効果があります。

・もやし
とにかく安くて食べごたえのあるもやしは、ビタミンB2、ミネラルが豊富な食べ物です。
脂肪の蓄積を抑える効果ももやしにはあるため、冷蔵庫にいつでもキープして、お腹が空いたときにさっと茹でて食べるのが良いです。


さて、『意外に身近にある6つの痩せる食べ物と正しい食べ方』はいかがでしたか?

食べて痩せる事なんて無理、、、と諦めていた方、そんな事は無いって事が分かりましたよね。

普段何気なく食べている食物に、痩せる効果があるのですね。

今回紹介した身近にある痩せる食べ物と、正しい食べ方さえ意識すれば、栄養もしっかり摂取でき、健康に痩せられる事が出来ます。

ぜひ今日から痩せる食べ物を食べて、健康的にダイエットを始めてみましょう!

まとめ

意外に身近にある6つの痩せる食べ物と正しい食べ方

1 まずは、正しく痩せる方法を認識しましょう
2 ダイエッターの強い味方!痩せられる厳選野菜
3 低カロリーで有名な食べ物!痩せられる厳選きのこ
4 モデルも続けている痩せられる厳選ナッツ
5 簡単に効果を発揮!痩せられる厳選フルーツ
6 満腹感で確実に体重減!痩せられる厳選豆類


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2018 スマートライフJournal