職場での「ムカつく」を抑えて人間関係を円滑化する5つの方法

職場での「ムカつく」を抑えて人間関係を円滑化する5つの方法

上司の指示、部下の教育、客とのトラブル、、、職場には様々なストレスが存在しますよね。

直接本人に文句を言えたら良いのですが、言えないのが現状ではないでしょうか?

そこで今回は職場でふとした時に感じる「ムカつく」を感情をすーっと抑える方法をご紹介します!

人間関係を円滑にして職場の雰囲気を和やかに保ちたい方は、ぜひ読んで実践してみてください!


職場での「ムカつく」を抑えて人間関係を円滑化する5つの方法


1 体に痛みを与えてストレスを軽減するテクニック


ムカつきを感じたら、その場ですぐに解消したいですよね?

実は、体に痛み刺激を与えることによって脳へのストレスが分散、軽減されるのはご存知でしょうか?

また、痛み刺激を与えることで集中力の回復にも繋がります。

そこで職場で痛み刺激を与えてストレスを解消する方法をご紹介します

すぐに行える!職場でのストレス解消アイテム

・輪ゴム
手首につけ、輪ゴムを伸ばしたまま手を離して刺激を与えます。
痛すぎないのが特徴で、どこにでもあるのでストレス解消に効果的です。

・メントス
口腔内に適度な爽快感、刺激を与えてくれます。
口腔内に食べ物が入ることでの安心感や口臭予防にも効果的です。

・唐辛子
スナイパーは唐辛子を奥歯に挟んで集中力を維持しています。
カプサイシンが含まれているので脂肪燃焼効果もあります。

・クリップ
小さくどこにでもあるので、ポケットに常備できます。
鋭角な刺激があるので、爽やかなストレス解消にはとても効果的です。


2 1日5分でOK!寝る前にストレスに感じることをノートに書き出すテクニック


職場でストレスが溜まってしまうと、考え事をしてしまい、夜眠れなくなることありますよね?

睡眠不足になってしまうと、よりストレスを溜めやすくなってしまいます。

そこで寝る前にストレスを溜めずに睡眠する方法をご紹介します。

寝る前にノートに書くだけ!入眠前ストレス解消3手順

①寝る30分前にノートと書くものを用意します
②自分がストレスに感じていることを、そのまま書きます
「○○仕事しろよ」「○○さんがしつこすぎ」など文章関係なく、思ったことを殴り書きするだけでよいです。
③自分のストレスが具体化され、表面に出すことでストレスが緩和され、入眠しやすくなります。
書いた後に問題を考えすぎてしまうと、かえって入眠しにくくなります。
書く際は感情をぶつけるように書いていきましょう。


3 憧れのあの人に!?仕事ができる人になりきってストレスを抑えるテクニック


心理学でなりきり法というものがあるのをご存知でしょうか?

自分が、あるキャラクターをイメージし、そのキャラクターになりきって仕事を行うことで全体を客観視でき、楽しく仕事を行うことができます。

一種の思い込みではありますが、心理学では確立されている方法です。

そこで仕事にお勧めのなりきり法についてご紹介します

まるで俳優!?3つのお勧めなりきり法

・ホスト
職場の話合いでイライラする方にお勧めです。
派手なイメージではなく、落ち着いたホストをイメージしましょう

・ホテルマン
しっかり丁寧に接客したい方にお勧めです。
お客さんを満足させ、自分も満足してストレス解消になります。

・カウンセラー
上司、部下などの相談でストレスを抱えている方にお勧めです。
親身に聞いてあげることでお互いにストレス解消になります。

そのほかにもドラマやアニメのキャラクターなど、実際に存在しない人物でもなりきり法は実践できます。

ぜひ自分のなりたいキャラクターになってストレスを解消しましょう!


4 香りのこだわろう!香水の香りを変えてムカつきを抑えるテクニック


ストレスを軽減させる方法の一つとしてアロマセラピーがあります。

鎮静作用の香りを嗅ぐことで職場でのムカつきを抑えることができます。

アロマセラピーは周りの方にも効果があるのでお勧め!そこでストレス軽減に効果的な香りをご紹介します。

嗅ぐだけでストレス軽減!?お勧め香り5選

・ラベンダー
ゆっくりリラックスしたい方にお勧めです。安眠効果もあり、疲れた体を癒してくれます

・カモミール
気持ちを落ち着かせたい方にお勧めです。
鎮静効果があり、外部からの刺激を軽減してくれます。

・ペパーミント
さわやかな香りでムカつきを吹き飛ばしてくれます。
抗菌作用もあるので風邪予防にも効果的です。

・ローズマリー
妖艶な香りでリラックスを誘います。
美肌効果や集中力も高める効果もあるので、女性と一緒に仕事を行う方にお勧めです。

・ジャスミン
鎮静作用があるので、ストレスや外部の刺激を軽減できます。
ジャスミンティーとして飲むのがお勧めです。


5 1日10分でOK!座禅をしてムカつきを軽減するテクニック


一時的にストレスを解消しても、職場に戻るとすぐにストレスが溜まってしまう方も多いのではないでしょうか?

自分自身が精神状態を常に落ち着かせていれば、ストレスはたまらないですよね。

そこで気持ちを落ち着かせるための座禅方法をご紹介します。

これでストレス知らず!簡単座禅方法

①静かで刺激がない環境に移動します。
②楽な姿勢で床に座ります。床が痛い方は座布団を敷いてもいいです。
③靴下、上着など着ているものを脱いでリラックスします
④背筋を伸ばし、目を瞑ります
⑤おへその下(丹田)を意識して息を吐きます
⑥呼吸は吸うのを2秒ほど、吐くのを8秒ほどに意識します。

予定がある方、短時間で済ませたい方はあらかじめアラームをセットしましょう。

時間は10分でも可能ですが、長く行ったほうが効果がありますよ!


さて、『職場での「ムカつく」を抑えて人間関係を円滑化する5つの方法』はいかがだったでしょうか?

自分自身のストレスが軽減されることで周りのストレスの軽減になり、より円滑な人間関係につながります。

今日からすぐに実践できることなので、ぜひ取り組んでみてくださいね!

まとめ

職場での「ムカつく」を抑えて人間関係を円滑化する5つの方法

1 体に痛みを与えてストレスを軽減するテクニック
2 1日5分でOK!寝る前にストレスに感じることをノートに書き出すテクニック
3 憧れのあの人に!?仕事ができる人になりきってストレスを抑えるテクニック
4 香りのこだわろう!香水の香りを変えてムカつきを抑えるテクニック
5 1日10分でOK!座禅をしてムカつきを軽減するテクニック


今、あなたにオススメ

Trackbacks

  1. […] 職場での「ムカつく」を抑えて人間関係を円滑化する5つの方法 […]

  2. […] 職場での「ムカつく」を抑えて人間関係を円滑化する5つの方法 […]

免責事項

copyright 2018 スマートライフJournal