引き寄せの法則を使って思い描いていた夢を叶える5つの方法

引き寄せの法則を使って思い描いていた夢を叶える5つの方法

「引き寄せの法則」とは、自分が実現したいことを強く信じたり、実際に言葉に出すことで、それを具現化したりする方法のことです。

しかし、ただ単に願えばよいというものではなく、やり方を間違えれば、現状からいつまでも抜け出せなかったり、かえって望んでいるはずのことと、逆の結果を引き寄せてしまったりすることにもなりかねません。

幸せになりたいから、引き寄せの法則を試しているのに、かえって幸せから遠ざかりかねないなんて、理不尽な話ですよね。

そこで今回は、正しく引き寄せの法則を発動させて、ちゃんと幸せになるために必要不可欠なポイントをご紹介します。


引き寄せの法則を使って思い描いていた夢を叶える5つの方法


1 五感をフルに使って具体的にイメージする


引き寄せの法則は「現在進行形+断定」で行うのが基本です。

「○○になりたい」「××がほしい」だと、潜在意識のうちで「今はそうではない自分」が強くインプットされるため、結果的に「○○になれない」「××を持っていない(手に入れられない)」自分ばかりがクローズアップされてしまうのです。

ですから必ず、引き寄せの法則を発動させたい時は

  • 「私はすでに○○である」と念じる
  • 「××がほしい」の場合は写真の切り抜きなどを見たり実際に手にしてみたりして「持っている自分」を具体的にイメージする
  • 朝晩10回くらいずつ声に出す

を実践するようにしましょう。

五感をフルに使うことで、潜在意識に定着しやすくなり、引き寄せの法則を発動しやすくすることができますよ。


2 明確な期限を設けて宣言する


引き寄せの法則を効果的に発動させたいなら「期限を設けること」が大切です。

期限を決めないと「いつか叶うといいな」といったような、曖昧な願い事になってしまうため、だらだらと長引く分だけ叶いにくくなってしまいます。

「現実的に無理だろうな」「いついつまでに手に入ればいいかな」ではなく、「●年後に自分は○○になっている!」「●カ月後までに××を手に入れる!」と明確に自分に宣言してしまいましょう。

期限が明確になれば、それだけ願い事に対する真剣味が増します。

真剣かつ本気であればあるほど、引き寄せの法則は発動しやすくなるのです。


3 外に向けて積極的に発信する


引き寄せの法則を現実にしたいのなら、どんどん口に出しましょう。

ただ朝晩唱えるだけではなく、積極的に他人にも「こんな風に思っているんだ」と話していくのです。

なかには、否定的な言葉をかける人がいるかも知れませんが、気にしてはいけません。

なぜなら、実際に他人に知ってもらうことでチャンスの幅が広がるからです。

「そういえば○○っていっていたな」と他人の記憶の片隅に残ることで、その手の話が優先的に舞い込んだり、あなたにとってのチャンスを握っている知人の知人に話が行ったりすることもあります。

引き寄せの法則は待っているだけでは叶いません。

自発的に動くことで思わぬ方向へと発動することもあるのです。


4 あなたに起きることはすべて必要な事ととらえる


引き寄せの法則を実践していても、時として大きな失敗をしたり、願いの実現から遠ざかったりすることがあります。

しかしここで「やっぱり引き寄せの法則なんて嘘なんだ」と諦めてしまってはいけません。

引き寄せの法則は、魔法ではありませんから、願ったから安易に叶うというものではないのです。

その失敗や、一見遠ざかったりしているような出来事も、長い目で見れば、成功のために必要なプロセスであることが多々あります。

逆に、言葉では「○○する」と言っていても、無意識のうちに「○○すると△△になるから面倒かな」「本当に叶うのかな」と思っていると「真に望んだこと」が叶う=言葉にしている願いが叶わない、という状況を引き起こしているとも考えられます。

冷静に振り返ってみると、現状から自分の本心が何を望んでいるのかを知ることができる、とも言えるでしょう。


5 自分自身から行動あるのみ!


引き寄せの法則を効果的に発動させたいなら、とにかく自分から動くことです。

実際に引き寄せの法則を信じ、願望をかなえている人はみんな、必ず何かしらのアクションを起こしています。

1つ1つ段階を踏みながら、自身のペースで理想の状態に近づこうと努力する人のみに、自分自身ではどうにもならないところから不意に助けが訪れる、それが引き寄せの法則なのです。

逆に、待っているだけでは何も変わりませんし、誰かがどうにかしてくれるはずもありません。

あなたに起こるすべてのことは、最終的な目標や願望成就に必要なものばかり、1つでも多くのことを学び取りましょう。


さて、『引き寄せの法則を使って思い描いていた夢を叶える5つの方法』はいかがでしたか?

引き寄せの法則を行ったからといって、すべてがトントン拍子に行くとは限りませんが、あなた自身に起こる1つ1つが確実に願望成就に近づいているのだと思うと、やる気がわいてきますよね。

同じ事柄でも「引き寄せの法則にのっとって、起こったことなのだ」と前向きにとらえるか、「ツイてない」ととらえるかで、その後のあなたの人生は大きく変わってきます。

ぜひ引き寄せの法則を実践して、あなたの夢をかなえてくださいね!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

引き寄せの法則を使って思い描いていた夢を叶える5つの方法

1 五感をフルに使って具体的にイメージする
2 明確な期限を設けて宣言する
3 外に向けて積極的に発信する
4 あなたに起きることはすべて必要な事ととらえる
5 自分自身から行動あるのみ!


今、あなたにオススメ

【タイトル】

【検索結果見出し】

【SEOキーワード】

免責事項

copyright 2018 スマートライフJournal