ムカつく彼氏を素直で優しくするために使える5つの心理テクニック

ムカつく彼氏を素直で優しくするために使える5つの心理テクニック

大好きな人と付き合ったはずなのに、時間が経つと見えてくる彼氏のムカつくところ。

「昔はこんな感じじゃなかったのに。」「どうすれば優しくなってくれるんだろう。」と日々思っている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ムカつく彼氏を心理テクニックを用いて素直で優しくするための方法をご紹介します!


ムカつく彼氏を素直で優しくするために使える5つの心理テクニック


1 自分の思い込みにストップをかける


ある程度交際が続くと、彼氏の嫌な部分や、ムカつく態度が目につくものです。

普段の何気ない会話の中でも、自分が言ったことを「それは違うでしょ!」と否定してきたり、急に無口になり不機嫌なオーラを放ってきたり。

気になりだしたらもう止まりません。

気になるあなたは、自分が何か怒らせるようなことをしたかどうか考えだします。

ですが、彼氏のそのムカつく態度につながる原因は本当にあなたなのでしょうか?

実はそれがあなたの思い込みだとしたら?

自分の思い込みが全てではない

  • 相手に率直に不機嫌なのかどうか聞いてみる
  • 不機嫌ではないという答えならそれを信用する
  • 自分が原因ではないことを知る
  • 自分の思い込みをやめるようにする

彼氏が不機嫌そうにしているとき、まずは率直になぜ不機嫌なのか聞いてみると良いでしょう。

不機嫌ではないと言うのであれば、それ以上は気にしないことです。

もし、彼氏の不機嫌の原因があなただとしたら、話しあえばいいことだけなのです。

恋愛関係になると、どうしても自分の思い込みで動きがちですが、まずは立ち止まってみることが必要でしょう。


2 サプライズでときめきを取り戻す


気分にムラがあっても、どうしても許せない態度をとられても、まだあなたが彼氏に対して愛があるのであれば、サプライズを仕掛けてみても良いでしょう。

サプライズというと、大掛かりなサプライズパーティーをしなければならないと考えがちですが、普段の生活の中で些細なことで大丈夫です。

サプライズを用意する

  • 誕生日プレゼントを渡す際し、最初にサププレゼントを渡し、後でメインプレゼントを渡す
  • いつもなら作らないお弁当を作ってあげる
  • 無言の時間が続いたときに、「好き」という気持ちを伝える
  • 彼氏の良いところをいつも以上にほめる

彼氏に対して不意にサプライズを用意することを、ゲインロス効果と言います。

一時期、「ツンデレ」とが流行りましたが、ゲインロス効果はまさにその「ツンデレ」を利用するのです。

いつもなら、「好き」とは言わないのに、急に言われると、付き合っていても意識してしまいますよね。

ゲインは「得る」を意味し、ロスは「失うこと」を意味します。

失ったものと得たものの差が大きいと、心理的にも影響するということです。

このゲインロス効果を使って、彼氏をドキドキさせてみましょう!


3 刺激的なことを二人で体験する


彼氏のことはムカつくけど、やっぱり離れられない。

付き合いだした頃のように、ときめいてみたい!

そのときめきをもう一度取り戻してみましょう。

皆さんは「吊り橋効果」というのを聞いたことはあるでしょうか?

「吊り橋効果」とは、恋愛対象のパートナーとグラグラと揺れるつり橋を渡ります。

吊り橋を渡っているときは恐怖でドキドキします。

そのドキドキが恋愛対象のパートナーへの恋愛のときめきだと感じてしまうことなのです。

この「吊り橋効果」はまだ付き合いだす前に、相手に自分を意識させるために使いますが、カップルになってからも有効です。

もちろん「吊り橋効果」というネーミングだからと言って、本当に吊り橋を探さなくても大丈夫です!

吊り橋効果に最適なスポット

  • テーマパークのお化け屋敷やジェットコースターに乗ってみる
  • アウトドアへ行き、アスレチックに挑戦する
  • 映画館でホラー映画を鑑賞する
  • 好きなアーティストのライブに行く

恋愛に関連することで、ときめかせようとすると中々上手くいかなかったり、空回りしてしまうことがありますが、彼氏と楽しむことに重点を置き、二人でテーマパークや映画館に出かけてみてください。

そして、楽しむことでドキドキし、そのドキドキをときめきに変えてしまいましょう!

今までいくらムカつく彼氏だったとしても、笑顔に戻っていくはずです。


4 感謝を伝える


あなたは、彼氏に対してムカつく感情ばかりを持っていて、感謝することを忘れてはいないでしょうか?

どんなにムカついたとしても、日常生活の中で彼氏に助けられていることが多くあるはずです。

例えば、買い物中に荷物を持ってくれたり、遊びに行くときに車を出してくれたり、体調が悪いと気遣ってくれたり。

大きな感謝でなくても、小さい出来事で感謝できる場面もたくさんあるのではないでしょうか?

その感謝すべきことが、「してもらって当たり前」になっていないか自分で確認してみてください。

彼氏に感謝を伝える

  • 日頃のちょっとしたことでもいいので毎日1回は「ありがとう」を伝える
  • 見つからない場合は、過去の出来事を思い出してみる
  • 感謝を伝えることで、自分も彼氏も幸せを味わうことができる

感謝をすることで、嫌な気持ちになる人はいません。

普段から意識していないと、中々出来ないことですが、感謝する出来事を探そうとすることが大切なのです。

感謝はする方もされる方も、幸福度は高まります。

するとどうなるか。自分の気持ちはもちろん、彼氏の気持ちや態度も次第にやわらいでいくでしょう。

そして、彼氏も素直さを取り戻し、あなたの大切さを再認識するでしょう。


5 彼氏と自分にコミットする


コミットとは「関わり合う」「約束する」というような意味を持ちます。

これを恋愛の場面でどう活かしていくか。

例えば、あなたが彼氏のムカつく態度や、いつも喧嘩になってしまう状況下にいるとします。

いつこの人と別れようかとあなたはそのとき思いますが、彼氏のことがムカつくとは言え、好きに変わりはないので別れることはできません。

ですが、いつも喧嘩を繰り返してしまいます。

「嫌いだけど好き」という状況が続き、自分の気持ちと葛藤してしまうのです。

そんなときこそ、コミットしましょう!

葛藤を続ける前にコミットする

  • 今の彼氏とこれから先どうしていきたいのか自分に問いかける
  • 好きなのであれば「これから先もこの人と人生を歩んでいく」と自分と彼氏に約束する
  • その気持ちがぶれないようにする
  • 自分の迷いの葛藤がなくなる

コミットすることで、自分が感じていた葛藤がスッとなくなります。

もし、再び喧嘩をしても、コミットしているのですぐに別れるという考えはでてこないはずです。

それどころか、この先二人でずっと一緒にいるのだから、二人がうまくやっていける方法を探し出すはずですので、ぜひ試してみてくださいね!


さて、『ムカつく彼氏を素直で優しくするために使える5つの心理テクニック』はいかがでしたか?

人の気持ちや性格を変えることはとても難しいことと思われがちですが、実は一番早い方法は自分が変わることです。

自分の思い込みをやめ、まずは自分がどうしたいのか気持ちを確認して、彼氏に対して感謝してみましょう。

そして、二人でこの先も歩んでいくと決めましょう。

あなたが変わると、必ず彼氏の態度にも変化が現れます。

まずは自分から、そして二人で、幸せをつかんでいってくださいね!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

ムカつく彼氏を素直で優しくするために使える5つの心理テクニック

1 自分の思い込みにストップをかける
2 サプライズでときめきを取り戻す
3 刺激的なことを二人で体験する
4 感謝を伝える
5 彼氏と自分にコミットする


今、あなたにオススメ

Trackbacks

  1. […] ムカつく彼氏を素直で優しくするために使える5つの心理テクニック […]

  2. […] ムカつく彼氏を素直で優しくするために使える5つの心理テクニック […]

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal