インスピレーションを沸かせるための5つの環境の整え方

インスピレーションを沸かせるための5つの環境の整え方

何かをしていて、突然良いアイデアが閃いたり、抱えていた問題に対して、突然解決策が浮かんだりと言う経験、1度はありますよね。

作詞をするアーティストが、歌詞のフレーズが突然思い付くのも、同じ現象です。

これをインスピレーションと言います。

このインスピレーションとは、私達の潜在意識から来るものです。

ですが、いつでもインスピレーションを受け取る事が出来る訳ではなく、閃きを得るのは稀な事なのです。

では、どうすればインスピレーションが受け取りやすくなるのでしょうか。

そこで今回は、インスピレーションを沸かせるための環境の整え方をご紹介します!


インスピレーションを沸かせるための5つの環境の整え方


1 自宅を整理整頓、掃除する


インスピレーションを沸かせる為には、心が乱雑ではいけません。

部屋の汚れと心の汚れは比例すると言われています。

イライラしたり、心が落ち着かない時に、思い切り部屋の掃除をすると、なんだか心もスッキリ!と言う経験をした事のある方もいるのではないでしょうか。

不要な物は一切処分し、まずは整理整頓をしましょう。

そして、隅々まで掃除をしてみて下さい。

部屋も心も浄化するような気持ちで臨むと良いですよ。

その上で、家の中で自分が1番落ち着ける場所、リラックス出来る場所を見つけましょう。

心身がリラックスしている状態と言うのは、インスピレーションが沸きやすいのです。

自分の部屋で、お気に入りのソファでのんびりしても良いですし、お風呂が好きなら、お風呂に入りながらリラックスする事も良いですね。


2 自然の景色、音、音楽でリラックスする


海、山、空、植物等の大自然の中では、潜在意識が働きやすくなります。

偉大な自然のパワーを存分に感じる事は、リラックス効果が絶大です。

海で波の音を聞いたり、山で鳥のさえずりを聞いたり、自然の音を聞き、景色を見て、風を感じるのです。

五感を研ぎ澄まし、自然を感じてみて下さい。

普段の生活では得られない感覚や、言葉が浮かぶ事があります。

また、音楽を聴きながらリラックスタイムを過ごす事も、効果があります。

ただ、この際気を付けなければならないのが、聴き慣れた音楽である事です。

初めて聴く音楽や、聴き慣れない音楽ですと、歌詞や音楽の内容に気が取られてしまい、心をフラットにしづらい為です。

聴き慣れた音楽の中で、今まで気付かなかったフレーズから閃きを得たり、心の声を感じたりする事もあるのです。


3 様々な情報、知識、経験を吸収する


インスピレーションを沸かせる為には、知識や情報、経験の多さも大切です。

沢山の本を読んだり、ネットサーフィンをして、様々なジャンルの情報を得ましょう。

また、知識だけでなく、身を持って経験する事は、何にも勝ります。

自然に出掛け、山登りをしたり、シュノーケリングやダイビングにチャレンジしても良いですね。

静かな寺院で、瞑想や写経をする事も、潜在意識が研ぎ澄まされます。

学んだ知識や情報、経験から得た感覚、その際自分の中に浮かんだ言葉等を、忘れない内にメモをして下さいね。

リラックスタイムに、そのメモをゆっくりと見直し、自分の中に吸収して初めて、インスピレーションに繋がります。


4 沢山の人と接したり、人間観察をする


人と関わる事は、とても良い刺激になります。

自分の気の合う人は勿論、苦手だと思う相手とも話をしてみましょう。

自分では気付かなかった観点からの物事の見方や、思い付きもしないような言葉が聞ける事があります。

ここでも、気になった言葉やフレーズは、メモをしましょう。

また、人間観察をして、様々な人を見る事も、インスピレーションを沸かせる為に役立ちます。

気を付けたいのは、人の会話や雑音を聞きながらではいけない事です。

インスピレーションを沸かせるには障害になる為です。

ゆったりとオープンテラス等でコーヒーを飲みながら、イヤフォンでお気に入りの音楽を聴き、周りの雑音を遮断した上で、道行く人々を観察して下さい。

その一人一人の性格、素性、人生ストーリー等を空想してみると面白いですよ。

その中から、ふと浮かぶ閃きがある事でしょう。


5 あえて2つ以上の作業を同時進行する


心身がリラックスした状態は、インスピレーションが沸きやすいとお話しましたが、その逆、つまり忙しくしている中で、ふとインスピレーションが沸く事もあります。

音楽を聴きながら、家事や仕事をしたり、自転車に乗り、自然の中を走ってみたり…

何かを同時進行する事は、頭を使います。

脳が冴え、潜在意識に働き掛けるのです。

ただ、携帯を見ながら行う事だけは避けて下さいね。

インスピレーションを沸かせたい時には、携帯を手放しましょう。

現代人が手放せない携帯を、敢えて手放すのです。

普段、携帯画面を見ていて見逃していた景色にも出会えますよ。


さて、『インスピレーションを沸かせるための5つの環境の整え方』はいかがでしたか?

良い閃きを得る為には、心をフラットにする事が大切です。

ご紹介したように、様々な方法がありますが、どの方法が良いかは人それぞれなのです。

まずは、一通り試してみてインスピレーションが沸きやすかった方法、1番心地良かった方法を続ける事をおすすめします。

あなた自身が心地良いと言う事は、心がフラットになっているのです。

自分に合った方法を見つけて、インスピレーションを活用して下さいね!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

インスピレーションを沸かせるための5つの環境の整え方

1 自宅を整理整頓、掃除する
2 自然の景色、音、音楽でリラックスする
3 様々な情報、知識、経験を吸収する
4 沢山の人と接したり、人間観察をする
5 あえて2つ以上の作業を同時進行する


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal