スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備

スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備

「新月は物事の始まり、満月は物事の終わり」という占星術的な概念から、新月の日には何か物事を始めた方が良いとか、満月の日には何か物事を達成すると良いと言われています。

そして、占星術では月は感情、太陽は目的を表すので、月と太陽が重なる新月の日には、何か願い事をすると良いと言われていたり、満月の日には逆に想いを手放すのが良いと言われています。

この新月や満月の中でも、特に『スーパームーン』の時は、この月の力が強力になります。

そんなスーパームーンの力を利用して、ぜひ願いを叶えてみたいですよね?

そこで今回は、スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備をご紹介します!


引き寄せのおかげで大金を手に入れた人に聞いた7つの願い


1 そもそもスーパームーンて何?本当に願いが叶うの?


スーパームーンとは、新月か満月の日に、月が地球に最も接近した時のことを言います。

新月のスーパームーンは、太陽の光に遮られて月が見える状態ではありませんが、満月のスーパームーンは、普段よりも月が大きく見えています。

月が地球に最も近づくということは、「月の力がいつもよりも強く我々の意識に影響する」ということです。

占星術では、月は感情や無意識を表しますが、スーパームーンの時期は、そのような潜在的な力が強まる時期です。

そして、月は太陽という上位のエネルギーの光を受け取って輝くので、太陽が自覚的な力に対して、月はほとんど無自覚です。

しかし、太陽よりも地球に近いため、実は月のエネルギーの方が私たちには身近です。

その潜在的で、なおかつ身近な月のエネルギーがさらに強まる時期なので、スーパームーンの日にお願い事をするのは、占星術的には完全にセオリーです。

願い事を叶えるためには、潜在意識の力が最も重要だからです。


2 願い事ってどのようにすればいいの?


新月や満月の日にお願い事をするのは、今や少しでも精神世界に興味を持っている方なら実践しているのかもしれませんが、「お願いするにはどうすればいいのですか?」という方のために、一つ具体的な方法を教え致します。

  • 紙とペンを用意して、願い事を2個から10個書き出す
  • その願い事の語尾は必ず「~しました」というように過去形にする

というものが一般的です。

これを、新月や満月の日に行います。

願い事は一つでなくていいの?なんか欲張りはいけないような気が……。

と思われる方もいるかもしれませんが、願い事が一個だけだと、反ってエネルギーが循環しなくなり、願いは少し多めの方が叶うとされています。

しかし、別に紙にお願いを書き出さなくても、心の中で語りかけるように唱えるだけでも十分です。

そんなに難しい方法ではないので、お願いの仕方を知らなかった方は是非、実践してみてください!


3 フォックスサインで月に向けて願いを届けよう


スーパームーンで願い事を叶えたいと思うときに、もう一つ試していただきたいのがフォックスサインを使う方法です。

フォックスサインとは、手の指を人差し指と小指は立てて、親指と中指と薬指の指紋部分をくっつけた状態のことです。

『手の指でキツネの顔を表現する要領』というほうが分かりやすいですね。

フォックサインを使ってスーパームーンに願い事をする方法

①空に向けて腕を上げて、人差し指と小指の間にスーパームーンを挟むようにする
②スーパームーンに向けて願い事を3回心の中で唱える

このときのポイントが、①②の動作で唱える願い事は1つだけにすることです。

もし願い事が複数ある場合には、①②を願い事ごとにやるようにしましょう。


4 スーパームーンの新月の日にはやりたいことを明確にする!


同じスーパームーンでも、新月の日と満月の日では、願う内容が変わってきます。

新月の日は、「何か始めたいこと」をお願いするのが良いです。

そして、新月の日は「何かを始めるのに最適な日」でもあります。

具体的に、新月の日に適した行動を書き出してみます。

新月の日に適した行動

・新しい事業を立ち上げる日を新月の日に設定する
・大切な人と会う日を新月に設定する
・新月の日はいつもより張り切って行動する

など、何かをはじめたり、自分にとって大切な行動を起こす時に新月の日を設定すると、上手くいきやすいです。

皆様も、そのことを念頭に置きながら、ぜひスーパームーンの新月の日が来た時には、このように行動してみると運気が上がります!


5 満月の日には、もう古くなった想いや習慣を手放す願いを


満月というのは、地球から見て月が最大に大きくなった状態です。

そのような状態なので、満月は「なにか想いを手放す」時に適しています。

また、もう手放してもいい習慣を手放す、つまり終わらせるのにも適しています。

具体的に、満月でやると良い行動について挙げていきたます。

満月の日にやると良い行動や気持ちの持ち方

・タバコやお酒をやめる
・もう自分には合わない環境や人間関係と離れる
・古い物を捨てる

など、「なにかを手放す」のが満月の日に適した行動です。

このように、満月の日には「手放し」や「完了したいこと」をお願いしたり、悪習慣を終わらせると良いです!


6 スーパームーンの月光浴は最高の心身の浄化法


満月の日には、手放しのお願い事をするのもいいですが、「月光浴」は最高の浄化法です。

月光浴の良いポイントは、「何も考えなくても月明りを浴びるだけで浄化される」という気軽さがあります。

ただし、天気が良く満月が十分に見える日でないとダメなことと、できれば街の明かりが少ない田舎や山奥に行った方が良いということが注意点とあります。

月光浴は「天然のヒーリング」であり、しかもスーパームーンの月光浴となると、その効果は絶大です。

ぜひ、皆様も試してみてください!


次にスーパームーンに出会えるのはいつ?


2019年の次にスーパームーンを日本で見ることができるのは2020年4月8日、そして気が早いですがさらに次の2021年は5月26日となっています。

ぜひ、スーパームーンの力を上手に活用して、願望を成就させましょう!

今回ご紹介したスーパームーンや願望成就に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備

1 そもそもスーパームーンて何?本当に願いが叶うの?
2 願い事ってどのようにすればいいの?
3 ホーンサインで月に向けて願いを届けよう
4 新月の日にはやりたいことを明確にする!
5 満月の日には、もう古くなった想いや習慣を手放す願いを
6 月光浴は最高の心身の浄化法


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal