シンクロニシティが起こる理由と幸運を引き寄せる7つの方法

シンクロニシティが起こる理由と幸運を引き寄せる7つの方法

シンクロ二シティという言葉には「偶然の一致」という意味があり、大切なメッセージが込められていて、夢や願い、希望といったものをより具体的にイメージできる人ほど頻繁に起こり、幸せになるための大切なメッセージを受け取ることができます。

シンクロ二シティを身近に感じることで、悩みや不安から解き放たれ、心から幸せと自信に満ち溢れた毎日過ごすことができなら、こんないいことはないですよね!

そこで今回は、シンクロ二シティに気付く方法、そして幸せを引き寄せる具体的な方法を紹介します。


シンクロニシティが起こる理由と幸運を引き寄せる7つの方法


1 なりたい自分をイメージする


まずは、思い入れを持つことのできる、とっておきのノートを用意して、自分のなりたい理想とする人物像を細かく書き記していきます。

あなたが憧れている人や尊敬している人がいたらその人のことでも大丈夫!誰にも見られることのないあなただけのノートに、髪形、顔立ち、服のデザインや好み、立ち居振る舞いや性格、声のトーンや話し方も含めて、いいところをたくさん思いつくままに書いてみてください。

ここでの注意点は、ノートをできるかぎり持ち歩き、自分の理想とする人物像を、細かく書き記してなりたい自分を作り上げていくことです。

全て書き終えたら、それこそがあなたが最もなりたいと考えている理想の自分であり、目標とする人物像ですので、ぜひ試してみてくださいね!


2 自分自身を知りましょう


「なりたい自分」がわかれば、次は自分自身を知るために、自分のことを日記を書くようにつづりましょう。

自分のことというのはわかっているようで、わかっていないことが多いものです。

毎日書く必要はありませんが、常に手元に置いて、思いついたときに書く習慣を身につけて、見たこと感じた事、いいことも悪いことも、喜怒哀楽の全ての感情を素直な気持ちでノートに吐き出して、自分と向き合う時間を作ります。

書き終えたらたら必ずあとで見直して、感じたことをまたノートに書きましょう。

「こんなことで悩んでいたの?!」と感じたり、トラブルに直面したときには「あの時はこうしたらよかったんだ!」という新たな解決法を見つける力をつけることができるようになります。

また夢には自分の心の素直な感情が現れていることが多く、『夢のシンクロ二シティ』と呼ばれ、書き続けることで全ての出来事には意味があることに気付くことができます。

起きてしばらくたつと忘れてしまうことが多いので、キーワードとなる事柄を覚えているうちにたくさん書き残しましょう。

例えば、自転車に乗ってどこかに出かけた夢を見た場合に書き留めるキーワードは、

  • 自転車
  • 外出
  • 遠出
  • 知らない場所

知らない異性と話をしている夢を見た場合に書き留めるキーワードは、

  • 異性
  • 知らない人
  • 会話

などです。

さらに自分を知るために覚えておいてほしいポイントも押さえておきましょう。

自分を知るための4つのポイント

  • 自分の気持ちに素直になること
  • 現在の自分を受け入れること
  • 現在の自分のいいところも、悪いところも全て認めること
  • 書くだけでなく必ず繰り返し見直すこと

その時に感じた「楽しかった」「悲しかった」「怒り」などの感情も、覚えていれば、どんなことでも素直な気持ちで、全てを包み隠さずに書きましょう。

本当の自分を知り、受け入れるための日記をぜひ試してみてくださいね!


3 行動を起こす


シンクロ二シティからいいメッセージを受け取るには行動することも大切なことですが、あなたはすでにノートに書くという行動を起こしていることを忘れないでください。

もし、まだ何もしていないのなら、早速始めましょう!

なりたい自分をイメージして具体的に書くことで、なりたい自分にどうすれば近づくことができるのかを理解し、トラブルに直面したときの解決策や心の底から願っていることを見つけることができるようになれば、あとは目標に向かって行動あるのみです。

すなわち行動を起こすことで自分が変化できるということです。

自分自身の変化は周りの人たちの変化を促すきっかけとなり、「他者とのシンクロ二シティ」を起こします。

どうでしょう、やってみたいと思いませんか?ぜひ行動を起こして、ご自身の変化に気付いてください。


4 自分を大切にする


自己愛というと、一般的に言われる自己中心的な人という誤解をまねいてしまいますが、「健全な自己愛」は自分を大切にして常に成長することを怠らず、健康に気を使い、他人には優しく、自分には厳しく接しながら自身を幸せに導こうとする愛情のことをいい、決してわがままや甘えなどの自己中心的な考えのことをいうわけではありません。

シンクロ二シティは「健全な自己愛」を持つ人の前に頻繁に現れて、幸せになるためのメッセージを残していきますので、つらい時ほど自分を信じて集中し、周りの雑念に振り回されないよう心がけて行動しましょうね。


5 心の大掃除・断捨離をする


ここでいう断捨離とは物を捨てることではなく、心の大掃除です。

思い出を大切にするのはとても大切なことです。

人は失敗から多くを学び、多くの経験を積んで成長するという素晴らしい能力を持っています。

しかしながら時として「思い出は重い出」になってしまいます。「つらい重い出」をいつまでも抱えていては「なりたい自分」に近づくことはできないですよね。

「思い出は思い出」のままに、不安や悩みを抱え、迷子になっていた過去の自分とは別れを告げて、自信を持って前を向いて歩きましょう。

ポイントはつらいことや嫌なことは今日で「終わらせる!」そして、これからを「始める」という転機を自分で作り、新しいスタートを切ることです。

過去の自分に別れを告げて、新しい理想の自分に生まれ変わるってすてきだと思いませんか?ぜひ実行してくださいね。


6 掃除をして身の回りを清潔に保つ


部屋の中が荒れて物が散乱していては、落ち着くことができないばかりか気持も荒れてしまいます。

これを負のシンクロ二シティといいます。

いくら身なりを整えて、奇麗に取り繕っても荒れた心の全てを隠し通すことは不可能です。

気づくことができなくても、シンクロ二シティは良くも悪くも日常のどこにでも存在しているので、周囲の人にも荒れた心を移してしまう結果を招いてしまうので、常に整理整頓を心がけて、必要のないものは全て捨ててしまいましょう。

奇麗に片付いたら、心に思う大好きな人や友人を招待して楽しい時間を共に過ごしてみませんか?きっと愛されていると実感できるはずです。


7 頑張りすぎないようにしましょう


焦って一度に全部をあれもこれもと頑張って、無理をしてしまうと疲れてしまいます。

時にはゆっくり何もしないで休むことも大切です。


さて、『シンクロニシティが起こる理由と幸運を引き寄せる7つの方法』はいかがでしたか?

大切なことは自分に素直になり、自分を知り、心の声に耳を傾けて、願うだけでなく行動するということです。

シンクロ二シティを頻繁に気付けるようになった自分をイメージしてください。

気がつけばきっとあなたが大切に思う人や家族や仕事仲間達があなたのすぐそばでにこやかに微笑んで愛情を注いでくれていることでしょう。

素直な気持ちで受け止めることができれば、心からの幸せを味わうことができるようになるでしょう。

焦らず、頑張りすぎないで、時には休憩しながら、ぜひ日常生活に取り入れて実行してくださいね。

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

シンクロニシティが起こる理由と幸運を引き寄せる7つの方法

1 なりたい自分をイメージする
2 自分自身を知りましょう
3 行動を起こす
4 自分を大切にする
5 心の大掃除・断捨離をする
6 掃除をして身の回りを清潔に保つ
7 頑張りすぎないようにしましょう


今、あなたにオススメ

Trackbacks

  1. […] シンクロニシティが起こる理由と幸運を引き寄せる7つの方法 […]

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal