社会人の常識!葬儀の服装と気をつけたい作法5つ

Why So Serious?
Ashley MacKinnon

葬儀の際の服装や作法、「完璧だ」と胸を張れる方は意外と少ないのではないでしょうか。

訃報は前もって知らされるものではないので準備もできませんし、社会人の常識だと考えられているので誰かに尋ねるわけにもいきませんよね。

実は葬儀には服装の決まりごとだけでなく細かい作法もあり、きちんと身につけられていないと遺族の方や参列者の方々に失礼になってしまうことも、、

故人とのお別れをする大切な場だからこそ、社会人として恥ずかしくない作法を知っておきたいですよね。

そこで今回は、葬儀の服装と気をつけたい作法5つについてご紹介します。
[続きを読む]

3月の誕生石に秘められたパワーで幸運を引き寄せる7つの方法

3月の誕生石

健康でありたい、結婚したい、赤ちゃんを授かりたい、人生における困難を乗り越えたいと思う時がありますよね。

そのような時、お守りになったり、自分の決心を思い出させてサポートをしてくれたりするようなアイテムがあるといいですよね。

3月の誕生石であるアクアマリン・ブラッドストーン・サンゴ(コーラル)は生命力に関するパワーを持っていますので、健康でありたいという願い、家族に関する願い、人生の困難を乗り越えたいという願いがある時に力を貸してくれるアイテムになります。

そこで今回は、アクアマリン・ブラッドストーン・サンゴ(コーラル)がそのパワーを発揮する状況や、取り扱い方、さらに注意点を併せてお伝えします。
[続きを読む]

スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備

スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備

「新月は物事の始まり、満月は物事の終わり」という占星術的な概念から、新月の日には何か物事を始めた方が良いとか、満月の日には何か物事を達成すると良いと言われています。

そして、占星術では月は感情、太陽は目的を表すので、月と太陽が重なる新月の日には、何か願い事をすると良いと言われていたり、満月の日には逆に想いを手放すのが良いと言われています。

この新月や満月の中でも、特に『スーパームーン』の時は、この月の力が強力になります。

そんなスーパームーンの力を利用して、ぜひ願いを叶えてみたいですよね?

そこで今回は、スーパームーンで願い事を叶えるためにやるべき5つの準備をご紹介します!
[続きを読む]

2月の誕生石に秘められたパワーで幸運を引き寄せる7つの方法

2月の誕生石に秘められたパワーで幸運を引き寄せる7つの方法

自分の人生をしっかりと歩んでいきたいと思うとき、不安になることがありますよね?

人生を切り開くときに傷ついてしまったり、不安に駆られてしまったり、疲れてしまったりするときに、力を貸してくれるアイテムがあると嬉しいですね。

2月の誕生石であるアメジストとアメトリンは、自分の人生を切り開く時、自分の能力を引き出したい時、また疲れたり傷ついたりした時に、強力に癒しを与えパワーを授けてくれるアイテムなのです。

そこで今回は、アメジストとアメトリンがそのパワーを発揮するシーンや、注意事項・取扱い方についてお伝えします。
[続きを読む]

1月の誕生石に秘められたパワーで幸運を引き寄せる7つの方法

1月の誕生石に秘められたパワーで幸運を引き寄せる7つの方法

人生においては困難な状況に差し掛かる時、頑張らなければならない時がありますよね。

特に自分で困難な状況に直面した時、不安に陥ってしまいそうになった時、力を貸してくれるアイテムがあるといいですよね?

誕生石の中でも、1月の誕生石であるガーネットは、仕事や人間関係の問題、大きな決断の前に立ちはだかる問題を解決するために力を与えてくれるアイテムになります。

そこで今回は、ガーネットがそのパワーを発揮するシーン、さらに活用方法や注意点も併せてお伝えします。
[続きを読む]

前厄とは?前厄の年にやるべきこと・絶対やってはいけないこと

前厄とは?前厄の年にやるべきこと・絶対やってはいけないこと

人は、人生の節目に「前厄」「本厄」「後厄」(後厄からさらに、1年見る人もいます)があります。

前厄とは、本厄の前の年ですから、男性なら「24歳」「41歳」「60歳」、女性なら「18歳」「32歳」「36歳」が該当します。

もっとも、これは数え年ですから、実年齢は、マイナス1~2歳と考えるとよいでしょう。

前厄についての解釈は、人や地域によってさまざまで「大きな災厄の前触れ」ととらえる人もいれば、「本厄と同じように慎重になるべき」とする人もいますし、逆に本厄や大厄のみ気を付ければよいという場合もあるでしょう。

そこで今回は、前厄の時にやっておきたいことや、気を付けるべきことについてお伝えします。
[続きを読む]

後厄とは?後厄の年にやるべきこと・絶対やってはいけないこと

後厄とは?後厄の年にやるべきこと・絶対やってはいけないこと

厄には、前厄・本厄・後厄の他に大厄とありますが、「後厄」とは、厄年の後に来る年で、本厄の次に気を付けなくてはいけないものの、本厄の厄が、徐々に落ち着いてくる年のことです。

ちなみに男性の厄年は「25歳」「42歳」「61歳」、女性の厄年は「19歳」「33歳」「37歳」「61歳」ですから、後厄は男女ともに1歳プラスした年齢になります。

ただし、厄年は数え年で見るため、実年齢(満年齢)でみる場合は、だいたいマイナス1~2歳と考えるとよいでしょう。

そこで、後厄の年を乗り切るために必要なやるべきこと、やってはいけないことを併せてお伝えします。
[続きを読む]

厄祓いが逆効果に!絶対やってはいけないNGな厄祓い方法5つ

厄祓いが逆効果に!絶対やってはいけないNGな厄祓い方法5つ

厄年に厄祓いに行かれる方は多いですが、厄年に限らず、なんだか良くない事ばかりが続く、、、そんな時にも、お寺や神社で厄祓いを受ける事を考える方もいらっしゃるでしょう。

お寺や神社に出向き、ただご祈祷を受ければ良いと思っていませんか?

実は、厄祓いには、正しいやり方は勿論、してはいけない事もあるのです。

そこで今回は、絶対やってはいけないNG厄祓い、正しい厄祓いの方法をご紹介します。
[続きを読む]

厄払いに着ていくと断られるNG服装と正しい服装

厄払いに着ていくと断られるNG服装と正しい服装

男性は41~43歳、女性は32~34歳に主な厄年があります。

本厄の年が男性は「死に(42)」、女性は「散々(33)」にかけられているという説がありますが、本厄は事故に遭ったり病気をしたりという話をよく聞くことがありますよね。

厄払いは前厄・本厄・後厄にあたる年の節分までに行くのが良いのですが、今は一年中厄払いを受け付けている神社仏閣が多いので、そこまで厳密なものではありません。

では神社仏閣に厄払いに行く時、服装って悩みませんか?

正装でないといけない気もするけど、どこまで正装なのだろうか、何に気を付けたらいいのか。

そこで今回は、厄払いに着ていくとNG服装と正しい服装についてお伝えします。
[続きを読む]

12月の誕生石に秘められたパワーで幸運を引き寄せる7つの方法

12月の誕生石に秘められたパワーで幸運を引き寄せる7つの方法

大切な人との絆を深めたい時、自分自身が成長したい時、人生の岐路で正しい判断を下したい時がありますよね。

そのような時に、自分の感情のバランスを取り、困難を乗り越え、冷静で正しい判断ができるようにパワーをくれるアイテムがあるといいですよね。

12月の誕生石であるターコイズ・ラピスラズリ・タンザナイトは身に着けた人を癒し、正しい判断に導くパワーを持つアイテムです。

そこで今回は、ターコイズ・ラピスラズリ・タンザナイトの持つパワーと、そのパワーを発揮するシーンや、活用方法、注意点をお伝えします。
[続きを読む]

免責事項

copyright 2019 スマートライフJournal